井上芳雄ら出演舞台『しびれ雲』オンデマンド配信決定!


2022年11月から12月まで東京・本多劇場他各地で上演されたKERA・MAP #010『しびれ雲』が、1月23日(月) 12:00からオンデマンド配信されることが決まった。本作には、井上芳雄、緒川たまき、ともさかりえ、松尾諭、安澤千草、菅原永二、清水葉月、富田望生 尾方宣久、森準人、石住昭彦、三宅弘城、三上市朗、萩原聖人らが出演している。

井上芳雄ら出演舞台『しびれ雲』オンデマンド配信決定!

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が主宰するユニット「KERA・MAP」の第10回公演となった今作は、KERA・MAP『キネマと恋人』(2016、2019年)の舞台となった“梟島(ふくろうじま)”を舞台に新たに描かれた物語となっている。

ある地方の小さな島、独特な方言を持つ小さなコミュニティで、未亡人の波子(緒川たまき)、妹の千夏(ともさかりえ)、その夫の文吉(萩原聖人)をはじめ、住人それぞれが友人、恋人、家族、親戚・・・人間関係を育くみ、慎ましく日々を送る。そんな島に、ある日忽然と謎の男(井上芳雄)が現れ・・・というストーリーが描かれている。

井上芳雄ら出演舞台『しびれ雲』オンデマンド配信決定!

井上芳雄ら出演舞台『しびれ雲』オンデマンド配信決定!

大劇場を主戦場とする井上芳雄が、今作では初めて下北沢・本多劇場の舞台を踏み、梟島に現れた異邦人“フジオ”さながら小劇場の聖地に降り立ち、緒川たまき、ともさかりえ、松尾諭、三宅弘城、三上市朗、萩原聖人ほか、盤石のキャストと共に作り出すアンサンブルにより、ささやかなかつての“日本の暮らし”が味わい深く描き出され、劇場はいつまでも浸りたい心地よさに包まれた。KERAにとっては異色の一作と言える。

東京公演は、前売りチケットが完売し11月6日に初日を迎える予定であったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、冒頭7公演が中止となり、11月12日に延期開幕した。様々な理由で今回観劇が叶わなかった観客にとって、またもう一度あの世界に浸りたい観客にとっても、いち早く視聴観劇できる機会となる。

(舞台写真撮影:引地信彦)

KERA・MAP #010 『しびれ雲』  オンデマンド配信情報

【作・演出】ケラリーノ・サンドロヴィッチ

【出演】
井上芳雄、緒川たまき、ともさかりえ、松尾諭、安澤千草、菅原永二、清水葉月、富田望生 尾方宣久、森準人、石住昭彦、三宅弘城、三上市朗、萩原聖人

【配信期間】1月23日(月) 12:00 配信開始 (1月29日(日)23:59までアーカイブ有り)
【配信元】「PIA LIVE STREAM」(チケットぴあ)、「Streaming+」(イープラス) にて配信 

【配信内容】本編 (2022年11月16日(水)収録映像。配信限定編集版)
【視聴チケット料金】イベント割適用価格: 2,800円(税込) (通常価格:3,500円(税込)
【視聴チケット発売期間】2023年1月13日(金)12:00 ~ 1月29日(日)20:30 迄 販売
【視聴チケット取り扱いURL】
チケットぴあ: https://w.pia.jp/t/shibiregumo/
イープラス: https://eplus.jp/shibiregumo/

チケットぴあ
井上芳雄ら出演舞台『しびれ雲』オンデマンド配信決定!
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。