劇団おぼんろ第19回本公演 『瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった』


あらすじ

末原拓馬らのおぼんろ、約1年ぶりの新作公演

窓から入ってきた少年は、男の目の前に瓶を掲げて言った。
「海を盗んできた」
瓶の中に閉じ込められた海を見つめた初老の男性は、この少年に見覚えがある気がする。
「ベッドにつかまって」と少年は優しく叫んだものだから、男は慌てて従った。
瓶が床に叩きつけられ割られると、中から海は溢れ出し、ベッドは大海原に浮かんだ。少年は言う。
「お前を裁きの場に連れてゆかないといけない」
「俺が何をした?」
「夏休みの宿題をまだ提出していないだろう」
「・・・いつの話だ?」
「小学3年さ」
「バカ言うな、俺は今年で59歳だ」
「なんてこった!だったら早く提出しなければならないな。さ、シーツを帆にして風を受けるんだ」
男は困ってしまった。
「今夜は眠り薬をたらふく飲んだ。せっかく、死のうとしたのにな」
目の前に広がる海は、あまりに美しく輝いていた。

公演情報

上演スケジュール

2021年8月12日(木)~8月17日(火)
Theater Mixa(Mixalive TOKYO)

出演

さひがしジュンペイ
塩崎こうせい
末原拓馬
高橋倫平
わかばやしめぐみ

スタッフ

脚本・演出:末原拓馬

ほか

主催

主催名

公式リンク

公式サイト:https://www.obonro-web.com/
公式Twitter:@obonro_new

ライフ配信

配信日時:8月16日(月) 13:00/18:00
※8月23日23:59までアーカイブ配信にて何度でも視聴可能



チケットぴあ
劇団おぼんろ第19回本公演 『瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった』
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。