ミュージカル『tick, tick…BOOM!』上演決定!出演者に薮宏太、梅田彩佳、草間リチャード敬太(Aぇ! group)


2024年10月から11月にかけて、ミュージカル『tick, tick…BOOM!』の上演が決定した。出演者には、薮宏太、梅田彩佳、草間リチャード敬太(Aぇ! group)が名を連ねた。

『RENT』の生の親ジョナサン・ラーソンの経験をベースにしたミュージカル『tick, tick…BOOM!』

本作は、ブロードウェイの歴史を変えたミュージカル『RENT』を生み出しながらも、開幕日を迎える寸前に急逝した伝説的ミュージカル作家ジョナサン・ラーソンの下積み時代の経験をベースに、自身の葛藤と成長を楽曲の数々で綴ったミュージカル作品。

2001年にオフ・ブロードウェイにて上演されたことを皮切りに、日本をはじめ、イギリス、カナダなど各国にて上演され、2021年には映画化も果たしアカデミー賞2部門にノミネートされた。

今回の上演では、ジョナサン・ラーソン役を薮宏太、ジョナサンの恋人スーザン役を梅田彩佳、親友のマイケル役を草間リチャード敬太(Aぇ! group)が演じる。

ミュージカル『tick, tick…BOOM!』は、2024年10月6日(日)から10月31日(木)まで東京・シアタークリエにて上演後、愛知・大阪を巡演する。

ミュージカル『tick, tick…BOOM!』公演情報

<上演スケジュール>
【東京公演】2024年10月6日(日)~10月31日(木) シアタークリエ

【愛知公演】2024年11月3日(日)・11月4日(月・祝) 東海市芸術劇場
【大阪公演】2024年11月7日(木)~11月11日(月)COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

<スタッフ・キャスト>
【出演】
ジョナサン・ラーソン:薮宏太
スーザン・ウィルソン:梅田彩佳
マイケル:草間リチャード敬太(Aぇ! group)

【作詞・作曲・脚本】ジョナサン・ラーソン
【演出】アンディ・セニョールJr.
【翻訳・訳詞】高橋亜子
【振付】カーラ・プーノ・ガルシア

<チケット>
【料金】13,000円(全席指定/税込)

【一般発売】
東京:2024年8月10日(土)
愛知・大阪:2024年10月6日(日)

ミュージカル『tick, tick…BOOM!』あらすじ

1990年のニューヨーク。
ミュージカル作家として成功を夢見るジョナサン(薮宏太)はダイナーで働きながら創作活動に励む。
創作への熱い情熱はあるものの、うまくいかず、アルバイトで生計を立てる日々。有名ミュージカル作家が軒並み30歳を前に成功していることに焦り、自身の30歳の誕生日までのカウントダウンとともに、将来への不安がだんだんと大きくなっていく。ダンサーを目指していた恋人のスーザン(梅田彩佳)は、別の仕事に就くことを考え、ジョナサンにも一緒にニューヨークを離れることを提案する。俳優を目指していた親友のマイケル(草間リチャード敬太)も、早々にその夢に見切りをつけビジネスマンに。成功した彼はジョナサンに就職をすすめてくる。

30歳まであと一週間。チック、チック・・・まるで時限爆弾のように、頭の中に時を刻む音が響き渡る。
このまま、夢を追うことを諦めるべきなのか。ジョナサンは葛藤しつつも、業界人を招いた試演会に望みをかけ、ミュージカルの創作を続ける。

公式サイト

https://www.tohostage.com/ticktickboom







チケットぴあ
ミュージカル『tick, tick...BOOM!』上演決定!出演者に薮宏太、梅田彩佳、草間リチャード敬太(Aぇ! Group)
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。