ブロードウェイは2021年5月まで閉鎖を延長


ブロードウェイ・リーグは、ブロードウェイの閉鎖を2021年5月30日まで延長することを発表。個々の公演の再開の期日は、それぞれの主催団体より発表される。

ブロードウェイ・リーグ会長のシャーロット・セントマーティンは「ブロードウェイで働き生計を立てている9万7,000人の人々のために、そして我々がニューヨークにもたらす148億ドル(約1兆5,613億円)の経済効果のために、我々は状況が許す限り1日も早く再開します。我々はその日のために、複数のパートナーと共にブロードウェイという産業を維持できるよう日々努力を続けています」と語っている。

ブロードウェイの公演は2020年3月12日に中断された。その時上演されていたのは8つのプレビュー公演を含む31公演。その他、春からの開幕を予定して、8つの公演がリハーサル中だった。

5月30日以前のチケットを持っている人は、各購入窓口で交換及び返金の確認ができる。

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。