loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

味方良介、井上小百合、植田圭輔らによる朗読 蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』ライブ配信決定

ginchan.jpg
画像を全て表示(1件)

つかこうへい没後10年追悼イベントとして行われる朗読劇、蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』のライブ配信が決定した。

つかこうへい没後10年にあたる今年、つかこうへい演劇祭が催されていたが、新型コロナウイルスの影響を受け、いくつもの公演が中止を余儀無くされた。命日にあたる7月10日から紀伊國屋ホールで追悼イベントとして3日間の「朗読劇」として上演を予定しているが、客席のソーシャルディスタンスを保持するために、チケットは約1,000枚しか用意できなかった。

主演の銀ちゃんこと倉岡銀四郎役には、フジテレビ新春ドラマ『教場』で注目を集めた味方良介。ヒロイン・小夏役には、乃木坂46卒業した井上小百合、銀ちゃんのために命をかける大部屋俳優ヤス役には2.5次元俳優屈指の演技派、植田圭輔。

そして、銀ちゃんの最大のライバルで共に映画界を支える歌舞伎界のプリンス・中村屋喜三郎役は細貝圭、銀四郎の出生の秘密のカギを握る義理の弟・ケン役は『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の綱啓永、映画を完成のため奔走する映画監督役は久保田創が演じる。

つかこうへい追悼行事としてはメモリアルな公演でもあり、多くのファンから配信を希望する声が寄せられ、この度、配信を行うことを決定した。

【あらすじ】
「新撰組」の撮影が進む東映京都撮影所。
初の主演映画に意気込むスター俳優銀ちゃんが、子分の大部屋俳優ヤスに自分の恋人・小夏を押しつけることから物語は始まる。
小夏は妊娠しているのだ・・・。
ヤスは銀ちゃんに見せ場を作り、小夏のお産の費用を稼ぐために、危険な「階段落ち」に挑戦する。
しかし、ヤスが命をかけて生まれた娘のルリ子は、不治の病に冒されていた。
そして小夏も、心の底からヤスを愛することはできなかった。
銀ちゃんは、自分の貧しく卑しい生まれの血のせいでルリ子が病気になってしまったのではないかと苦悩する・・・。
そして、新たな「新撰組」の撮影が始まる。
銀ちゃんは「俺の命と引き換えに娘の命を助けてくれないか」と祈る様な気持ちで一世一代の「函館五稜郭の石階段落ち」に挑む。
果たして銀ちゃんの祈りは、娘の病に打ち勝てるのだろうか――?

つかこうへい没後 10 年追悼イベント 朗読 蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』は、7月 10日(金)から7月12日(日)まで東京・紀伊國屋ホールにて上演される。

ライブ配信は、初日となる7月10日(金)17:00公演にて行われる。ライブ配信視聴券は、イープラスにて7月7日(火)10:00より販売開始。
視聴券販売専用URL:https://eplus.jp/ginchan-streaming/

【公式サイト】https://www.ginchan-event.com/

※今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況により、イベント実施を含めて変更になる場合あり

この記事の画像一覧

  • ginchan.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事