『La Mere 母』/『Le Fils 息子』


あらすじ

<La Mere 母>
アンヌはこれまで自分のすべてを捧げて愛する子どもたちのため、
夫のためにと家庭を第一に考えて生きてきた。
それはアンヌにとってかけがえのない悦びで至福の時間であった。
そして年月が過ぎ、子どもたちは成長して彼女のもとから巣立っていってしまった。
息子も娘も、そして今度は夫までも去ろうとしている。
家庭という小さな世界の中で、四方八方から逃げ惑う彼女はそこには自分ひとりしかいないことに気づく。
母は悪夢の中で幸せだった日々を思い出して心の万華鏡を回し続ける――。

<Le Fils 息子>
両親の離婚後、学校にも登校せず一日中独り行くあてもなく過ごしていたニコラは、とうとう学校を退学になってしまう。
そんなニコラの様子を聞いた父親ピエールは、離婚・再婚後、初めて息子と正面から向き合おうとする。
生活環境を変えることが、唯一自分を救う方法だと思えたニコラは、父親と再婚相手、そして年の離れた小さな弟と一緒に暮らしはじめるのだが、そこでも自分の居場所を見つけられずにいた。

公演情報

上演スケジュール

【東京公演】
<La Mere 母>
2024年4月5日(金)~4月29日(月・祝)
東京芸術劇場 シアターイースト

<Le Fils 息子>
2024年4月9日(火)~4月30日(火)
東京芸術劇場 シアターウエスト

【鳥取公演】
<La Mère 母>
2024年5月5日(日・祝)
<Le Fils 息子>
2024年5月6日(月・休)
鳥取県立倉吉未来中心 大ホール

【兵庫公演】
<La Mère 母>
2024年5月10日(金)~5月11日(土)
<Le Fils 息子>
2024年5月11日(土)~5月12日(日)
兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

【富山公演】
<Le Fils 息子>
2024年5月18日(土)
<La Mère 母>
2024年5月19日(日)
オーバード・ホール 中ホール

【山口公演】
<Le Fils 息子>
2024年5月25日(土)
<La Mère 母>
2024年5月26日(日)
山口市民会館大ホール

【高知公演】
<Le Fils 息子>
2024年5月31日(金)
<La Mère 母>
2024年6月1日(土)
高知市文化プラザかるぽーと大ホール

【熊本公演】
<La Mère 母>
2024年6月8日(土)14:00
熊本県立劇場 演劇ホール

【松本公演】
<La Mère 母>
2024年6月15日(土)
まつもと市民芸術館 主ホール

【豊橋公演】
<La Mère 母>
2024年6月29日(土)~6月30日(日)13:00
<Le Fils 息子>
2024年6月28日(金)~6月29日(土)18:00
穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

出演

<La Mere 母>
若村麻由美 岡本圭人 伊勢佳世 岡本健一

<Le Fils 息子>
岡本圭人 若村麻由美 伊勢佳世 浜田信也 木山廉彬 岡本健一

スタッフ

【作】フロリアン・ゼレール
【翻訳】齋藤敦子
【演出】ラディスラス・ショラー

ほか

主催

【東京公演】公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

【鳥取公演】公益財団法人鳥取県文化振興財団
【兵庫公演】兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
【富山公演】公益財団法人富山市民文化事業団、富山市
【山口公演】公益財団法人山口市文化振興財団
【高知公演】公益財団法人高知市文化振興事業団
【熊本公演】公益財団法人熊本県立劇場
【松本公演】一般財団法人松本市芸術文化振興財団
【豊橋公演】公益財団法人豊橋文化振興財団

公式リンク

公式サイト:https://www.lefils-lamere.jp/
公式Twitter:@Lefils_Lamere



チケットぴあ
2024年4月『La Mere 母』/『Le Fils 息子』が同時上演。若村麻由美、岡本圭人、岡本健一らが出演。
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。