『エンジェルス・イン・アメリカ』


あらすじ

<第一部>
1985年ニューヨーク。
青年ルイスは同棲中の恋人プライアーからエイズ感染を告白され、自身も感染することへの怯えからプライアーを一人残して逃げてしまう。モルモン教徒で裁判所書記官のジョーは、情緒不安定で薬物依存の妻ハーパーと暮らしている。彼は、師と仰ぐ大物弁護士のロイ・コーンから司法省への栄転を持ちかけられる。やがてハーパーは幻覚の中で夫がゲイであることを告げられ、ロイ・コーンは医者からエイズであると診断されてしまう。
職場で出会ったルイスとジョーが交流を深めていく一方で、ルイスに捨てられたプライアーは天使から自分が預言者だと告げられ・・・。

<第二部>
ジョーの母ハンナは、幻覚症状の悪化が著しいハーパーをモルモン教ビジターセンターに招く。一方、入院を余儀なくされたロイ・コーンは、元ドラァグクイーンの看護師ベリーズと出会う。友人としてプライアーの世話をするベリーズは、「プライアーの助けが必要だ」という天使の訪れの顛末を聞かされる。そんな中、進展したかに思えたルイスとジョーの関係にも変化の兆しが見え始める――。

公演情報

上演スケジュール

【東京公演】
2023年4月18日(火)~5月28日(日)
新国立劇場 小劇場

【愛知公演】
2023年6月3日(土)
穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

【兵庫公演】
2023年6月10日(土)
兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

出演

浅野雅博 岩永達也 長村航希 坂本慶介 鈴木杏 那須佐代子 水夏希 山西惇

スタッフ

【作】トニー・クシュナー
【翻訳】小田島創志
【演出】上村聡史

ほか

公式リンク

公式サイト:https://www.nntt.jac.go.jp/play/angels-in-america/
公式Twitter:@nntt_engeki
公式Instagram:nntt_engeki

 





チケットぴあ
『エンジェルス・イン・アメリカ』
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。