ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』再演


あらすじ

二千年の歴史を誇る北斗神拳の修行に励んでいたケンシロウ(大貫勇輔)、トキ(小西遼生)、ラオウ(福井晶一/永井 大)の三兄弟。南斗の里から来たユリア(平原綾香/May’n)、そのお付きのトウ(AKANE LIV)とともに成長していく三兄弟の中から師父リュウケン(宮川 浩)は末弟のケンシロウを次の伝承者に選んだ。折しも世界を覆う核戦争によって文明社会は崩壊し、人々は弱肉強食の時代を生きることとなった。ケンシロウはユリアとの愛を育み共に荒廃した世界を生きていこうとした日、南斗のシン(植原卓也/上田堪大)にユリアを強奪され、胸に七つの傷を刻まれる。絶望の中放浪の旅に出たケンシロウは、たどり着いた村で出会った二人の孤児バット(渡邉 蒼)、リン(山﨑玲奈/桑原愛佳)と共に旅を続ける。一方ラオウは世紀末覇者・拳王を名乗り、世界を恐怖で支配しようとしていた。ケンシロウは女戦士マミヤ(清水美依紗)が治める村の用心棒レイ(三浦涼介)と共にラオウによって牢獄カサンドラに囚われたトキを救出するが、その後ユリアが失意の中でシンの居城から身を投げたことをラオウから知らされる。ケンシロウはラオウとの闘いの末に壮絶な最期を遂げたジュウザ(伊礼彼方/上川一哉)をはじめとする愛すべき仲間や強敵(とも)たちの哀しみを胸に、世界に光を取り戻すべく救世主として立ち上がるのだった。

公演情報

上演スケジュール

【東京公演】
2022年9月25日(日)~9月30日(金)
Bunkamuraオーチャードホール

【福岡公演】
2022年10月7日(金)~10月10日(月・祝)
キャナルシティ劇場

出演

ケンシロウ:大貫勇輔
ユリア:平原綾香/May’n(Wキャスト)
トキ:小西遼生
ジュウザ:伊礼彼方/上川一哉(Wキャスト)
シン:植原卓也/上田堪大(Wキャスト)
マミヤ:清水美依紗
トウ/トヨ:AKANE LIV
リュウケン他:宮川浩
レイ:三浦涼介
ラオウ: 福井晶一/永井大(Wキャスト)

バット: 渡邉蒼
リン:山崎玲奈/桑原愛佳(Wキャスト)

リハク ほか:中山昇
ダグル ほか:宮河愛一郎
青年ラオウ ほか:一色洋平
青年トキ ほか:百名ヒロキ
フドウ ほか:澄人
ミスミ ほか:齋藤桐人

岩瀬光世 輝生かなで 坂口杏奈 LEI’OH 小板奈央美 柴田実奈 島田惇平 野間理孔 森内翔大

スタッフ

【原作】漫画「北斗の拳」(原作:武論尊 漫画:原哲夫)
【音楽】フランク・ワイルドホーン
【演出】石丸さち子
【脚本・作詞】高橋亜子
【振付】顔安(ヤン・アン) 辻本知彦

主催

【東京公演】
ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』製作委員会

【福岡公演】
キャナルシティ劇場/サンライズプロモーション東京

公式リンク

公式サイト:https://horipro-stage.jp/stage/musical_fons2022/
公式Twitter:@musical_fons

関連商品案内



チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。