舞台『HELI-X』


2020年12月3日~12月13日

毛利亘宏 × 西森英行―新プロジェクト始動―

全世界を巻き込んだ第三次世界大戦。
その結果、極東の島国「大和」は、「超大国ユナイト」の占領下となる。
そして、訪れる占領下での平穏な時代が訪れる。

そんな中、遺伝子工学の進歩は、性別を自由に選択できる技術「TRANS」を生み出した。
これにより、自分の意思により、完全に性別の変更が行える世界となった。
しかし、「TRANS」を施術した者の中には、エラーとも呼べる特殊能力者を生み出すことがあった。
人知を超えた様々な特殊能力。
人はその者たちを「HELI-X」と呼んだ。

HELI-Xによる犯罪が社会問題となる中、大和自治軍の中に、
HELI-X犯罪を専門に扱う「螺旋機関」が設立された。

自治軍から螺旋機関に転属を命じられた軍人であるアガタ(菊池修司)。
裏社会を牛耳るマフィア「ブラックブラッド」の暗殺者・ゼロ(玉城裕規)。

その二人が出会う時。
運命の螺旋が絡みあい、激しく動き出す。

詳細情報

公演期間 東京:2020年12月3日~12月9日
大阪: 2020年12月12日~12月13日
劇場 東京:紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
大阪:大阪メルパルクホール
キャスト 玉城裕規
菊池修司
宇野結也
輝馬
後藤大
立道梨緒奈
松田昇大
塩田康平
星元裕月
笠原紳司
服部武雄
北村海
久世星佳
西岡德馬
スタッフ 脚本:毛利亘宏
脚色・演出:西森英行
ほか
公式サイト https://www.heli-x-p.com/

(C)ODYSSEY All rights reserved.

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。