石ノ森章太郎の「サイボーグ009」誕生60周年を記念し初舞台化!ジョー役は七海ひろき


石ノ森章太郎によるSF漫画作品「サイボーグ009」が、2024年で誕生60周年を迎えることを記念し、舞台化されることが決定した。「サイボーグ009」の舞台化はこれが初。主演は、七海ひろきが務める。上演は2024年5月18日(土)から5月26日(日)まで東京・日本青年館にて。

「サイボーグ009」とは?

「サイボーグ009」は、1964年より連載が開始された作品で、「仮面ライダー」と並ぶ石ノ森章太郎の代表作。世界各地から集められ、戦争兵器として改造手術を受けた9人のサイボーグ戦士それぞれが悩み、哀しみを背負いながらも、世界の平和のために力を合わせ悪と戦う姿を描く。なお、完結編となるシリーズが完成する前に石ノ森が他界したため、未完の作品となっている。

石ノ森章太郎の「サイボーグ009」誕生60周年を記念し初舞台化!ジョー役は七海ひろき

初舞台化を担う植木豪×亀田真二郎のタッグ!主演・009役は七海ひろき

初舞台化の演出を手掛けるのは、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage、『進撃の巨人』-the Musical-などを作り上げた植木豪。として、脚本は、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the StageやMANKAI STAGE『A3!』シリーズなど人気原作の舞台化脚本を数多く担当する亀田真二郎が担当する。

主演の009/島村ジョー役は、元宝塚歌劇団男役スターで、現在は俳優としてだけでなく声優としても活躍の場を広げる七海ひろきが務める。

発表にあたり、七海は「石ノ森章太郎先生の不朽の名作『サイボーグ009』の初舞台化で島村ジョーを演じるプレッシャーを感じています。しかし、期待と楽しみな気持ちも大きく、素敵なカンパニーの皆様と一緒に、最高の舞台をお届けできるよう一生懸命挑みたいと思います。私自身は少しのんびりしているタイプなのですが・・・本番はマッハ3以上で動けるよう頑張りたいです!連載開始60周年を彩る、素敵な作品になるよう盛り上げていきたいと思います。是非観に来て下さい」とコメントを寄せた。

そして、009/島村ジョーと共に戦うサイボーグ戦士たちには、ダブルダッチの選手として世界大会の優勝経験があり、ずば抜けた身体能力でアクロバットでの表現を得意としている高橋駿一。元宝塚歌劇団娘役スターの音波みのり。2.5次元作品をはじめ数々の舞台で活躍している里中将道、桜庭大翔。数々の名作ドラマや舞台に出演し独特のキャラクターが多くの人に愛されている個性派俳優の酒井敏也。持ち前のリズム感と歌唱力を武器に、舞台やミュージカル、ドラマに出演するなど多岐に活躍している川原一馬。ストリートダンス世界一を獲得したBeat Buddy Boiのメンバーとして、ヒューマンビートボクサー、有名アーティストの振付を担当するToyotakaが演じる。

また、ブラック・ゴーストに忠実な戦士、0010/プラス、シキ役には滝澤諒、0010/マイナス、リク役には相澤莉多、00ナンバーサイボーグを生み出したアイザック・ギルモア役は大高洋夫が決定した。

そして、脇を固めるBG SOLDIERSには、THE ASIAN ARTS AWARD「BEST PERFORMANCE」を受賞したHILOMU、GeN、Cirque de Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)ラスベガス公演出演歴のあるDolton、Cirque de Soleil日本人初となるブレイクダンサーとして正式契約したKENTA、世界のダンスコンテストで優勝を果たしている実力者KIMUTAKUら国内外で活躍する実力派ダンサー陣と、多数の舞台やミュージカルで活躍する加藤貴彦、神谷亮太が集結!作品の世界観をパフォーマンスで表現する。

製作発表記者会見をYouTubeにて生配信!

なお、舞台化決定にあたり、3月25日(月)には製作発表記者会見の開催も決定。この模様は、舞台公式Youtubeチャンネルにて全世界に向けて生配信される。

会見には、「サイボーグ009」の原作を管理する石森プロと演出の植木、出演キャスト8名が登壇予定。出演キャストたちはスペシャルパフォーマンスも披露するとのこと。

【製作発表記者会見】3月25日(月)18:30配信開始(予定)
【配信URL】https://youtube.com/live/JMW2rM-Zcmc

【登壇者】
株式会社石森プロ ライセンス部:及川美香
演出:植木豪
出演キャスト:七海ひろき、高橋駿一、音波みのり、里中将道、桜庭大翔、酒井敏也、川原一馬、 Toyotaka
司会:辻直樹

舞台『サイボーグ009』公演情報

上演スケジュール

2024年5月18日(土)~5月26日(日) 東京・日本青年館

スタッフ・キャスト

【原作】石ノ森章太郎
【演出】植木豪
【脚本】亀田真二郎

【出演】
009/島村ジョー:七海ひろき
002/ジェット・リンク:高橋駿一
003/フランソワーズ・アルヌール:音波みのり
004/アルベルト・ハインリヒ:里中将道
005/ジェロニモ・ジュニア:桜庭大翔
006/張々湖:酒井敏也
007/グレート・ブリテン:川原一馬
008/ピュンマ:Toyotaka
0010/プラス 、シキ:滝澤諒
0010/マイナス、リク:相澤莉多
アイザック・ギルモア:大高洋夫

[BG SOLDIERS] HILOMU Dolton KIMUTAKU KENTA GeN 加藤貴彦 神谷亮太

公式サイト

【舞台公式サイト】https://cyborg009-the-stage.com
【舞台公式X】@cyborg009_stage(https://x.com/cyborg009_stage)
【舞台公式Youtubeチャンネル】 https://www.youtube.com/@cyborg009-the-stage

(C) 石森プロ ©舞台「サイボーグ009」製作委員会

※石ノ森章太郎の「ノ」の字は、約60%縮小が正式表記

[PR]






チケットぴあ
石ノ森章太郎の「サイボーグ009」誕生60周年を記念し初舞台化!ジョー役は七海ひろき
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。