朗読劇『ROOM』は『仮面ライダーリバイス』のメインライター・木下半太が書き下ろす密室ミステリー


2024年5月16日(木)から5月26日(日)にかけて、朗読劇『ROOM』の上演が決定した。本作は、マルチクリエイターの木下半太が書き下ろす4つの密室ミステリーを、木下自身が光と音を駆使して演出する新感覚朗読劇。出演者には、俳優、声優、アイドルなど多彩な顔触れがそろった。

木下半太は『仮面ライダーリバイス』のメインライター

木下半太は、2006 年に「悪夢のエレベーター」で作家デビュー。同作がTVドラマ、舞台、映画化されたほか、この「悪夢」シリーズは累計 80 万部の人気シリーズとなった。このほか、代表作には品川ヒロシ(品川庄司)が3作目の監督作品として映画化した「サンブンノイチ」、2014 年に斎藤工主演で公開された「鈴木ごっこ」などがある。

2021年には仮面ライダー生誕 50 周年記念作品『仮面ライダーリバイス』のメインライターを務めた。小説だけでなく、舞台や映画監督、漫画原作なども手掛け、多方面に渡りマルチクリエイターとして活躍している。

ちょっと怖くて、笑えて、泣ける、4つの部屋で起こる短編ミステリー

木下が今回書き下ろすのは、さまざまな密室(ROOM)で繰り広げられるミステリー短編朗読劇。戦慄が走る恐怖のストーリー、クスっと笑えるオシャレなストーリー、意外な展開にあっと驚くストーリーなど、4つの部屋で起こるミステリーを、光と音を駆使した新感覚の朗読劇としてエンターテインメント化する。

朗読劇『ROOM』の出演者は?

出演者と組み合わせは日替わりで、5月16日(木)公演には生駒里奈・瀬戸利樹・馬場良馬・古川毅、5月18日(土)公演には安里勇哉(TOKYO 流星群)・岡本聖哉(BUDDiiS) ・鈴木達央・富田美憂、5月22日(水)公演には虹のコンキスタドールより岡田彩夢・清水理子・鶴見萌・中村朱里などが決定している。現在未発表の公演日については、後日発表とのことなので、続報を待とう。

『ROOM』公演情報

上演スケジュール

2024年5月16日(木)~5月26日(日) こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ

スタッフ・キャスト

【脚本・演出】木下半太
【音楽】西崎ゴウシ カルモニカ from Calmera

【出演】(3月4日現在/50音順)
5月16日(木)19:00 生駒里奈/瀬戸利樹/馬場良馬/古川毅
5月18(土)13:00/18:00 安里勇哉(TOKYO 流星群)/岡本聖哉(BUDDiiS) /鈴木達央/富田美憂
5月19日(日)13:00/18:00 古賀 葵/榊原優希/野島裕史/南圭介
5月22日(水)19:00 岡田彩夢(虹のコンキスタドール)/清水理子(虹のコンキスタドール)/鶴見 萌(虹のコンキスタドール)/中村朱里(虹のコンキスタドール)
5月25日(土)13:00/18:00 鈴木勝吾/中林登生(ENJIN)/宮本侑芽/安元洋貴
5月26日(日)13:00 北澤早紀/瀬戸利樹/畠中 祐/安元洋貴
※その他の日にちついては後日発表

チケット

【料金】全席指定席 8,800 円(税込)

<販売スケジュール>
【ファンクラブ先行販売】3月14日(木)~
【ローチケ】3月20日(水)~
【一般発売】4月6日(土)

[PR]






チケットぴあ
朗読劇『ROOM』は『仮面ライダーリバイス』のメインライター・木下半太が書き下ろす密室ミステリー
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。