100万ダウンロード突破の人気アプリゲーム『夢職人と忘れじの黒い妖精』が舞台化!脚本・演出は西田大輔


2024年8月に、舞台『夢職人と忘れじの黒い妖精』の上演が決定した。本情報は、2月24日(土)開催の『夢職人と忘れじの黒い妖精』2周年記念ホールイベント「Anniversary Parade 2024」内にて発表されたもの。

原作となる「夢職人と忘れじの黒い妖精」(通称:ゆめくろ)は、「夢王国と眠れる100人の王子様」などを手掛けるジークレストが送る「夢世界シリーズ」最新作。ゲームアプリのリリースから2周年を迎えた2024年、初のメディアミックスとして舞台化されることが発表された。

様々な職業で活躍する職人=マイスターたちと一緒に、世界をまたにかけ夢を追いかけるファンタジーRPGで、個性豊かなキャラクターたち、美しいイラストやフルボイスのメインストーリーで人気を博している。

脚本・演出は、エンターテインメント集団「DisGOONie」を主宰する西田大輔、音楽にはサウンドプロデューサー、作編曲家、ボーカリストと様々な分野で活動するTAKAを迎える。

出演者には、武子直輝、佐野真白、川上将大、古谷大和、新谷聖司、若林星弥、熊谷魁人、小野健斗、吉原雅斗、梶田拓希、田内季宇、武本悠佑、橋本真一、伊勢大貴、内田将綺、田中良子、矢田悠祐が名を連ねた。登場キャラクターは後日発表されるとのこと。

舞台『夢職人と忘れじの黒い妖精』は、8月2日(金)から8月12日(月・休)まで東京にて上演される。

舞台『夢職人と忘れじの黒い妖精』公演情報

上演スケジュール

2024年8月2日(金)~8月12日(月・休) 東京

スタッフ・キャスト

【原作】「夢職人と忘れじの黒い妖精」(株式会社ジークレスト)
【脚本・演出】西田大輔
【音楽】TAKA

【出演】
武子直輝 佐野真白 川上将大 古谷大和 新谷聖司 若林星弥 熊谷魁人 小野健斗
吉原雅斗 梶田拓希 田内季宇 武本悠佑 橋本真一 伊勢大貴 内田将綺 田中良子
矢田悠祐

公式サイト

【舞台公式サイト】https://www.marv.jp/special/stage_yumekuro/
【舞台公式X(Twitter)】@stage_yumekuro
【舞台公式Instagram】stage_yumekuro

(C) bilibili (C) GCREST (C) 舞台ゆめくろ製作委員会44

[PR]






チケットぴあ
100万ダウンロード突破の人気アプリゲーム『夢職人と忘れじの黒い妖精』が舞台化!脚本・演出は西田大輔
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。