演劇ユニット「悪童会議」第2回公演は『夜曲~ノクターン~』ミュージカルに!出演に立花裕大、糸川耀士郎ら


演出家・茅野イサムとプロデューサー・中山晴喜による演劇ユニット「悪童会議」が、2024年5月に第二回公演を行う。佐藤流司を主演に迎えた旗揚げ公演『いとしの儚』に続き、取り上げるのは、横内謙介の戯曲『夜曲~ノクターン~』。

本作は、ショパンの名曲「Nocturne」と共に蘇る、700年の時を超えた壮大なロマンを描いた作品。1986年に劇団「善人会議」で初演されて以来、様々なカンパニーで繰り返し上演され続けてきた。

茅野は同作に繰り返し出演しており、2003年には演出も担当している。戯曲を知りつくした茅野は、今回これを新たにミュージカルに仕立てる。上演台本・作詞は浅井さやか、音楽はYOSHIZUMI、振付は桜木涼介が手掛け、横内の生み出した不朽の名作を装い新たに上演する。

出演は、立花裕大、糸川耀士郎、長田光平、川原琴響、MIO、松本亮、鈴木亜里紗、詩織、福田真由、アイザワアイ、唐橋充、野口かおる、大湖せしる、岡幸二郎と、様々なジャンルで活躍する顔ぶれが揃った。

悪童会議 第二回公演 ミュージカル『夜曲~ノクターン~』は、2024年5月4日(土・祝)から5月12日(日)まで東京・品川ステラボールにて上演される。

悪童会議 第二回公演 ミュージカル『夜曲~ノクターン~』公演情報

上演スケジュール

2024年5月4日(土・祝)~5月12日(日) 東京・品川ステラボール

スタッフ・キャスト

【作】横内謙介
【演出】茅野イサム
【上演台本・作詞】浅井さやか
【音楽】YOSHIZUMI
【振付】桜木涼介

【出演】
立花裕大、糸川耀士郎、長田光平 川原琴響、MIO、松本 亮 鈴木亜里紗、詩織、福田真由、アイザワアイ 唐橋 充、野口かおる、大湖せしる 岡 幸二郎

チケット

【最速先行(抽選)】
3月2日(土)12:00~

【期間限定特典付オフィシャル/キャスト先行(抽選)】
3月2日(土)12:00~3月10日(日)23:59
※特典内容は受付窓口毎に異なる
※受付URLおよび特典詳細は公式サイト・公式X(Twitter)より近日中に発表

【料金(税込・全席指定)】
前売・当日:10,000円
パンフレット付:12,000円
※来場時に公演パンフレット(販売価格:2,000円)引換
ヤング券(U-22):6,000円
※一般発売時以降取扱(各回枚数限定)

あらすじ

「この場所にまつわる秘密を知っているのか」

孤独な若者ツトム(糸川耀士郎)には秘密がある。
彼は、放火魔。
ある夜、彼は小さな幼稚園の廃墟を燃やす。

「あの星が巡ってきた夜にここに火を放つ者があれば・・・」

それは、76年に一度巡り来るという彗星が、南の空に輝く夜だった。
やがて、燃え尽きて無残な姿をさらす焼け跡から、異様な人影が現れる。

「あの物語が再び息を吹きかえすということを!」

それは、崩れかかった鎧を纏った、苔むすような古武士(立花裕大)だった――。

公式サイト

【公式サイト】https://akudoukaigi.com【公式X(Twitter)】@akudoukaigi

[PR]






チケットぴあ
演劇ユニット「悪童会議」第2回公演は『夜曲~ノクターン~』ミュージカルに!出演に立花裕大、糸川耀士郎ら
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。