森崎ウィン・田代万里生、新妻聖子・濱田めぐみでミュージカル『ジョン&ジェン』日本初演


2023年12月9日(土)から12月24日(日)まで東京・よみうり大手町ホールにて、12月26日(火)から28日(木)まで大阪・新歌舞伎座にて、日本初演となるミュージカル『ジョン&ジェン』の上演が決定した。

ミュージカル『ジョン&ジェン』は、『ワイルド・パーティ』『アダムス・ファミリー』『ビッグ・フィッシュ』といった多くのオン/オフ・ブロードウェイ作品に携わるアンドリュー・リッパと、本作で初めて舞台作品の歌詞・脚本手掛けたトム・グリーンウォルドによる作品で、1995年にオフ・ブロードウェイで初演。

舞台は1985年から現代にかけてのアメリカ。変わりゆく社会を背景に、親子や姉弟という家族の関係性に焦点を当てた、知性とウィットに富んだ台詞と、美しいメロディーが溢れる秀逸なミュージカルである。

舞台に登場するのは、ジョンとジェンの2人のみ。1幕では姉と弟の幼少期から青春期が、2幕では母親と息子とのすれ違っていく人生が描かれてる。ピアノ、チェロ、パーカッションの生演奏が奏でる胸に響く旋律とともに織り成される家族の物語は、人の心に寄り添い、癒しを与えてくれる感動作として話題を呼んだ。

日本初演となる今回の公演では、ジョン役を森崎ウィンと田代万里生が、ジェン役を新妻聖子と濱田めぐみがWキャストで演じる。

演出・翻訳・訳詞・ムーブメントは、音楽座および劇団四季を経て、2010年度文化庁新進芸術家海外研修制度の研修員としてロンドンとニューヨークで1年ずつ研修を積み、2013年にアンドリュー・ロイド=ウェバーが学園長を務めるArts Educational Schools Londonにて舞台演出の修士課程を修了した市川洋二郎が務める。

上演決定に伴い、演出・翻訳・訳詞・ムーブメントの市川、キャストの森崎、田代、新妻、濱田よりコメントが届いている。

PARCO PRODUCE 2023 ミュージカル『ジョン&ジェン』は12月9日(土)から12月24日(日)まで東京・よみうり大手町ホールにて、12月26日(火)から28日(木)まで大阪・新歌舞伎座にて上演される。

コメント紹介

市川洋二郎(演出・翻訳・訳詞・ムーブメント)

人間は生きる過程で、色々な「荷物」を心の中に蓄積していきます。

友達と笑いあった春の午後。
太陽が燦々と煌めいた幼い夏の朝。
大事な人と過ごした温かな夕暮れ。
涙を流した寂しい夜明け。

二度と戻れない、決して帰ることの無い、あの日々。
そのひとつひとつが今の自分を形作っている大切な要素です。
これまで積み上げてきた時間が、私たちを未来へと導いてくれるのです。

けれど中には、心に暗い影を落とす思い出も無いわけではありません。
それは、深く胸をえぐり、じわじわとその奥深い所を侵食していきます。

もしかしたら「生きる」ということは、この世界の喜びを知ると同時に、その苦しみを味わい、それを乗り越えていく方法を学ぶための魂の試練なのかもしれません。

この作品との出会いが皆さんにとって、自らの旅路を振り返り「生きる」ということをお考えになる機会になることを祈っております。

森崎ウィン

2人ミュージカル。
この言葉に心を奪われ運命だと感じ、今作のキャストの一員として加わらせて頂きました。
そして日本初演となる今作、初めて尽くしの内容に脚本を読むだけでワクワクが止まりません。
皆様の元に届くまで精一杯楽しみながら努めます。どうか、劇場に受け取りにお越し頂けると嬉しいです。

田代万里生

2幕ものの二人芝居ミュージカル!共に出ずっぱりで歌いっぱなしのお相手は、濱田めぐみさんに新妻聖子さん。僕は、1幕では【弟のジョン】、そこから時が経った2幕では【息子のジョン】、名前は同じですが異なる2役を演じます。どちらも子どもから大人のシーンまで演じますが、なんと冒頭の僕の登場シーンは5歳!一体どうなってしまうのか!?今からとても楽しみです。日常が非日常となる瞬間を、ぜひ劇場で体感してください。

新妻聖子

ほぼ歌で紡がれる2人だけのミュージカルです。
私が演じるジェンは、
一幕は姉として弟を
二幕は母として息子を
不器用ながらも愛し、護りぬくと誓った女性。

毒親、思春期、トラウマ、子離れ。
誰もが必死に乗り越えるべきことに立ち向かいながら、より良い自分を目指して今を生きている。

人生のもどかしさや歓びを同じ空間で味わって頂けるような、そんな芝居になる予感がしています。
12月に劇場でお会いしましょう!

濱田めぐみ

物語の構成に凄く興味が湧きました。音楽の素晴らしさと芝居の枠組みがシンプルだからこそ際立ってクッキリと見えてくる作品。

演じる役者、その時の環境によっても全く別物の舞台が存在するんだろうなと今から楽しみです。今までに無かったタイプの作品にチャレンジできる事、そしてキャストの新妻聖子ちゃん田代万里生くん、舞台初共演の森崎ウィンくんとガッツリお稽古して作り上げていく時間をとても楽しみにしております。
是非劇場へ私達と素敵な時間を過ごしにいらしてください!

PARCO PRODUCE 2023 ミュージカル『ジョン&ジェン』公演情報

上演スケジュール

【東京公演】12月9日(土)~12月24日(日) よみうり大手町ホール
【大阪公演】12月26日(火)~28日(木) 新歌舞伎座

キャスト・スタッフ

【出演】
森崎ウィン 田代万里生(ジョン役Wキャスト)
新妻聖子 濱田めぐみ(ジェン役Wキャスト)

【音楽】アンドリュー・リッパ
【歌詞】トム・グリーンウォルド
【脚本】トム・グリーンウォルド、アンドリュー・リッパ
【演出・翻訳・訳詞・ムーブメント】市川洋二郎

チケット情報

◆東京公演
【一般発売日】2023年8月19日(土)
【チケット取扱い】※各プレイガイドでのチケット取扱いはWebのみ
読売新聞オンラインチケットストア:https://ticket.yomiuri.co.jp/sf/tkt25/web
イープラス:https://eplus.jp/johnandjen/
チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/johnandjen/
ローソンチケット:https://l-tike.com/johnandjen/

◆大阪公演
【一般発売日】2023年9月22日(金)
【チケット取扱い】
新歌舞伎座ネットチケット:https://shinkabukiza.pia.jp/
新歌舞伎座テレホン予約センター:06-7730-2222(10:00~16:00)
チケットぴあ:https://w.pia.jp/
イープラス:https://eplus.jp/
ローソンチケット:https://l-tike.com/

公式サイト

https://stage.parco.jp/program/johnandjen







チケットぴあ
森崎ウィン・田代万里生、新妻聖子・濱田めぐみでミュージカル『ジョン&ジェン』日本初演
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。