本仮屋ユイカ、八木勇征、平野良ら全キャスト発表!『脳内ポイズンベリー』再び舞台に


2022年8月から9月にかけて、東京と大阪で上演決定している『脳内ポイズンベリー』より、全キャストが発表された。本作は、水城せとなの同名人気漫画を原作に、一人の人間の頭の中で擬人化された5つの思考が“脳内会議”を繰り広げるラブコメディ。キャストには、本仮屋ユイカ、八木勇征(FANTASTICS from EXILE TRIBE)、平野良白石隼也猪野広樹、早川夢菜(NMB48)、木村花代石黒賢らが名を連ねた。

新型コロナウイルスの影響により初演が途中中止となった本作だが、新たな座組で再スタートを切る。本仮屋が演じるのは、自分に自身がなく優柔不断な主人公・櫻井いちこ役。そんな彼女の脳内には、5つの感情をつかさどる脳内会議メンバーが存在する。

その議長・吉田役を八木、ポジティブな石橋役を猪野、“瞬間の衝動”であるハトコ役を早川、ネガティブな池田役を木村、記憶を担う岸役を石黒が担当。

そして、いちこが気になっている年下男子・早乙女亮一役を白石、早乙女の先輩で大手出版社勤務の越智宏彦役を平野が演じる。

さらに、早乙女の元彼女あずみ役として民謡日本一を4度獲得した歌手の竹野留里、ナレーションを人気音楽ユニット「浦島坂田船」のメンバー・うらたぬきとしても活動する声優の浦田わたるが参加する。

原作の水城 は「平凡な一女性・いちこの脳内葛藤が、映画化・前回の舞台化に続き再び新たな豪華キャストの皆様に演じて頂けることになりました。この作品をご存知の方もそうでない方も、ぜひ劇場でお楽しみ頂ければと思います」とコメントを寄せている。

『脳内ポイズンベリー』は8月26日(金)から9月6日(火)まで東京・明治座、9月10日(土)から9月12日(月)まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールで上演する。

また、キャストが登壇するアフターステージ(有料)と、公演スタッフが制作秘話を語るスタッフトークショー(無料)の開催も決定。このほかにも様々な企画が進行中で、詳細は後日公式サイトにて発表される予定だ。

チケットの一般発売は8月7日(日)10:00より開始。非売品グッズ“会議セット”付きのチケット販売もあり。

『脳内ポイズンベリー』公演情報

上演スケジュール・チケット

【東京公演】2022年8月26日(金)~9月6日(火) 明治座
【大阪公演】2022年9月10日(土)~9月12日(月) COOL JAPAN PARK OSAKA WW ホール

<チケット>
【先行抽選】2022年7月8日(金)18:00~7月14日(木)23:59
http://pia.jp/piajp/v/poisonberry22hp/

【一般発売】2022年8月7日(日)10:00~
チケットぴあ https://w.pia.jp/t/nounai-poison-berry/

スタッフ・キャスト

【原作】水城せとな(集英社クイーンズコミックス刊)
【演出】佐藤祐市(共同テレビジョン)
【脚本】新井友香 今奈良孝行

【出演】
本仮屋ユイカ 八木勇征(FANTASTICS from EXILE TRIBE)
平野良 白石隼也 竹野留里
猪野広樹 早川夢菜 木村花代 石黒賢
浦田わたる(声の出演)

あらすじ

いちこは、飲み会で一緒になって以来気になっていた年下男子・早乙女に、ある日偶然遭遇する。「運命の再会」にときめくいちこの脳内では、議長である吉田を中心とする 5 人のメンバーによる脳内会議が繰り広げられていた。紆余曲折を経て、なんとか早乙女と付き合うことになるいちこ。時を同じくして、早乙女の先輩にあたる、大手出版社の越智から、いちこの連載していたオンライン小説の書籍化の話が持ちかけられる。中々うまくいかない早乙女との関係を越智に相談するうちに、越智は、いちこを結婚相手として意識するようになり、プロポーズ。困惑するいちこ。

大好きだが、何故か喧嘩ばかりでうまく行かず、結婚など考えられないような早乙女と、全くときめかないが、人柄も結婚相手としても申し分のない越智との間で、脳内は日々会議を繰り広げ、紛糾、はたして、いちこと脳内会議のメンバーは、幸せな道を選ぶことができるのか!? いちこ×早乙女×越智の三角関係のゆくえは――!?

【公式サイト】https://www.nounai-poison-berry.jp/
【公式Twitter】@NounaiPoison






 

チケットぴあ
本仮屋ユイカ、八木勇征、平野良ら全キャスト発表!『脳内ポイズンベリー』再び舞台に
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。