舞台『弱虫ペダル』SPARE BIKE篇~Heroes!!~開幕!曽田陵介らで「恋のヒメヒメ☆ぺったんこ」復活


舞台『弱虫ペダル』SPARE BIKE篇~Heroes!!~が、2021年3月19日(金)に大阪・サンケイホールブリーゼにて開幕した。渡辺航が描く熱い自転車ロードレース漫画「弱虫ペダル」 (秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)を原作とする演劇作品ペダステは、本作よりキャストを一新。サイドストーリーである「SPARE BIKE」を舞台化した。

主人公・小野田坂道が総北高校に入学し、自転車ロードレースに出会い活躍する「インターハイ篇」を経て、2年生となった「新インターハイ篇」シリーズは、2020年2月の「POWER OF BIKE」公演にてファイナルを迎え、ペダステとして一つのターニングポイントを迎えた。

本作では、坂道の先輩たちの過去の物語を中心に、本編とは一味違った『弱虫ペダル』の物語を、西田シャトナーの脚本・演出でで描く。サブタイトルとしてついている「~Heroes!!~」という言葉からは、坂道の先輩たちへの思いやリスペクトが伝わってくる。

物語は、新キャストとして坂道役を演じる曽田陵介がママチャリで登場するところから始まる。坂道はストーリーテラー的なポジションとして、総北高校の巻島、金城だけでなく、箱根学園の福富、荒北、東堂、新開、広島呉南の待宮、井尾谷、そして京都伏見の石垣といった、坂道が一年生だった時の先輩たちの知られざる過去を追っていく。終盤には、大学生となった彼らのエピソードも展開。

そしてカーテンコールでは、公演直前に振付動画が公開され話題となった「恋のヒメヒメ☆ぺったんこ」が約5年ぶりに「ペダステ」に復活する。「ラブリーチャンスぺたんこちゃん♪」という懐かしのフレーズに乗って、新キャストが見せるキレのある踊りにも注目だ。

舞台『弱虫ペダル』SPARE BIKE篇~Heroes!!~は3月21日(日)まで大阪・サンケイホールブリーゼにて上演後、3月26日(金)から3月28日(日)まで東京・日本青年館ホールにて公演を行う。

なお、大阪の千秋楽公演3月21日(日)17:00公演と、東京の3月27日(土)17:00公演ではdアニメストアにてライブ配信が行われる。販売価格は各3,700円(税込)
※ライブ配信購入時にサービス手数料として別途220円が発生

大阪公演は3月28日(日)21:00まで、東京公演は3月21日(日)12:00から4月3日(土)21:00まで購入可能(※ライブ配信終了後に購入した場合はアーカイブ配信のみ視聴可能)。

また、Blu-ray&DVDが8月18日(水)に発売される。

 

コメント紹介

◆曽田陵介(小野田坂道役)
今回、舞台『弱虫ペダル』に小野田坂道役として出演させていただけること、本当に嬉しく思います。原作の「SPARE BIKE」は全てのエピソードがとても熱く、笑いあり涙ありの感動ストーリー。それを西田シャトナーさん演出のもと、「SPARE BIKE篇」として舞台上から皆様にお届けできることがすごく楽しみです!すぐにのめり込める物語になっていますし、原作の細かいポイントも見つけて頂けると思いますので、ぜひ劇場でお楽しみください。誰1人欠けることなく、千秋楽まで駆け抜けます!

◆田淵累生(巻島裕介役)
巻島裕介を演じさせていただく田淵累生です。僕の他にも今回が「ペダステ」 初出演という方が多く、全員で支え合いながらこの舞台を創ってきました。「SPARE BIKE篇」ということもあり、また新たな「ペダステ」をお客様にお届けできるのではないかと思います。僕自身好きな名場面ばかりなので、稽古場で毎回感動していました。期待していてください!劇場でお会いしましょう。ケイデンス、フル回転で頑張りますので応援よろしくお願いします!

◆林田航平(金城真護役)
「ペダステ」を楽しみにして下さっている皆様、誠にありがとうございます。いよいよ本番を迎えます。すんごい素敵な座組です。とても魅力的なメンバーが集まっています。メインキャラクター以外の役や場面転換なども、皆で協力しながら作ってきました。そこが見どころでもあります。観に来て下さった方々が少しでも元気になれるよう、思い切って芝居をしていきたいです。楽しんでいただけるようがんばります!そして僕自身も『弱虫ペダル』の世界を目一 杯楽しんで演じて参りたいと思っています。この泥臭く汗臭いキラキラした物語を、より多くの方々に観て頂きたいです。劇場でお待ちしております。

舞台『弱虫ペダル』SPARE BIKE篇~Heroes!!~公式情報

上演スケジュール

【大阪公演】2021年3月19日(金)~3月21日(日) サンケイホールブリーゼ
【東京公演】2021年3月26日(金)~3月28日(日) 日本青年館ホール

【原作】渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載) 渡辺航『弱虫ペダル SPARE BIKE』(秋田書店「別冊少年チャンピオン」連載)
【演出・脚本】西田シャトナー
【音楽】manzo

【出演】
小野田坂道役:曽田陵介
巻島裕介役:田淵累生
金城真護役:林田航平
福富寿一役:勇翔
荒北靖友役:時人
東堂尽八役:遼太郎
新開隼人役:高田舟
待宮栄吉役:前田隆太朗
井尾谷諒役:田内季宇
石垣光太郎役:岡田翔大郎
小関将役:君沢ユウキ
糸川修作役・パズルライダー監督:伊藤玄紀
寒咲通司役・パズルライダー:村上渉
パズルライダー:田上健太
パズルライダー:山口拳生

グッズ公式通販:https://collection.rakuten.net/marv/pedal/

Blu-ray&DVD

【発売日】2021年8月18日(水)
【価格】Blu-ray:10,780円(税込)、DVD:9,680円(税込)
【発売元】株式会社マーベラス
【販売元】東宝株式会社
【仕様】Disc1本編/Disc2特典映像
【封入特典】ブックレット
【特典映像】メイキング映像(稽古場、バックステージなど)、日替わり映像
【事前予約特典】L版サイン入りブロマイド(舞台写真)13枚セット&オリジナルアルバム
※サインは複製
予約期間:2021年4月4日(日)23:59まで
【店舗別特典】TOHO animation STORE、アニメイト、Amazon、ほか

特設サイト:http://www.toho-a-park.com/yowapeda/sparebike/

ライブ配信

<大阪公演>2021年3月21日(日)17:00公演(大阪千秋楽公演)
<東京公演>2021年3月27日(土)17:00公演
【販売価格】各3,700円(税込)
※ライブ配信購入時にサービス手数料として別途220円が発生
【販売期間】
<大阪公演>2021年3月13日(土)12:00~3月28日(日)21:00
<東京公演>2021年3月21日(日)12:00~4月3日(土)21:00
※ライブ配信終了後購入の場合はアーカイブ配信のみ視聴可能
【アーカイブ視聴期限】
<大阪公演>ライブ配信終了後から3月28日(日)23:59まで
<東京公演>ライブ配信終了後から4月3日(土)23:59まで
【販売サイト】dアニメストア

【公式サイト】http://www.marv.jp/special/pedal/
【公式ブログ】http://ameblo.jp/y-pedalstage/
【公式Twitter】@y_pedalstage

(C) 渡辺航(秋田書店)2008/舞台『弱虫ペダル』製作委員会

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。