浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート


2021年3月5日(金)に東京・シアタークリエでミュージカル『GHOST』が開幕する。初日前日となる3月4日に会見と公開ゲネプロが行われ、主演の浦井健治咲妃みゆ桜井玲香水田航生森公美子が登壇。開幕に向けての意気込みや稽古場での様子などを語った。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

ミュージカル『GHOST』は、1990年公開、世界中を感動の渦に巻き込んだ大ヒット映画「ゴースト/ニューヨークの幻」のミュージカル版。2018年に日本初演、東京をはじめ全国に多くの感動の涙を届け、大絶賛のうちに惜しまれながらその幕を閉じた。今回、2年半の時を経て再びシアタークリエなどで上演されることになった。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

暴漢に襲われ命を落としてしまう温厚で誠実な銀行員のサムを演じる浦井は、「初演から引き続きサムという役をやらせていただいて、たくさんの思い入れがある役どころなんですけど、今回は演出のダレン・ヤップがZoomを使って演出をつけてくれて、振付の桜木涼介くんが共同演出としてみんなを束ねてくれました」と稽古を振り返った。さらに、「僕はカール役の水田航生くんと仲がいいんですけど、Wモリー(咲妃みゆ&桜井玲香)も異常な仲の良さです。それを森公美子さんがしっかりと支え、そして、委ねられる大先輩がいることがとても心地いいですね」と語り、森から「100点!」と褒められ照れ笑い。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

芸術家でサムの最愛の恋人・モリーを演じる咲妃は「約2年半ぶりに『GHOST』という大好きな作品に携わることができて、本当に幸せです」と笑顔を見せ、「浦井さんがおっしゃったように、今回はWキャストの(桜井)玲香と2人で手を携えながら2021年版のモリー像を構築していきました。私はいよいよ明日、玲香は明後日初日を迎えますけど、お客様に1公演ごと感謝の気持ちをお届けしたいと思います」と意気込んだ。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

咲妃と共にWキャストでモリ―を演じる桜井は「(会見の前に行われた咲妃出演の)ゲネプロを客席で観劇したんですけど、次に何が起こるのかわかっている自分ですら涙が止まらないぐらい、大感動しました!」と興奮気味に語り、「とても難しいテーマではあると思うんですけど、そのぶん、皆さんが自分の感情に嘘をつかず、毎回演じられているので、とても変化の多いお芝居になっていると思います。私も1回、1回自分に正直に、しっかりと作品に向き合っていきたいと思います」と気合十分の様子。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

サムの親友・カールを演じる水田は「浦井さんがおっしゃったみたいに稽古場はとてもなごやかな雰囲気で、締めるところはグッと締めて、ダレンが直接来られない中でも濃密ないい時間を過ごせました」と楽しそうに語り、「僕は再演からの参加なんですけど、2021年版の『GHOST』をお客様の前でお見せできることを誇りに、責任感を持って演じていきたいです」と気を引き締めていた。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

そして、初演に引き続き、霊媒師のオダ・メイを演じる森は「霊媒師というか本当は詐欺師なんですけど。サムとの出会いによって開花して非常に儲かっているというシーンがあるんですけれど・・・よくご覧になると分かると思うんですが、周りがゴーストばかりで一銭も儲けてないよなぁと思ってしまいました(笑)。そういう人間とゴーストの世界の繋ぎ役をさせていただいております」とお茶目に自身の役について紹介しつつ「皆さんと一緒に楽しみながら、そして『GHOST』という作品をぜひ観に来ていただきたいという気持ちで一生懸命やらせていただいております」と語った。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

冒頭で浦井が「Wモリーも異常なくらい仲が良いです(笑)」と語った通り、仲睦まじい様子の咲妃と桜井。本作で初共演となるが、咲妃は「初めましてだったんですけど、すごく心地が良くて、一緒に過ごさせていただいた」とはにかみながら語り始め、ちょっと心配したように「え、そんなことない?」と桜井に問いかけると、桜井も「本当に大好き! 好きが止まらないくらい好きなんです!」と返されまた笑顔に。さらに「(桜井は)いろいろな相談事とか他愛もない話とか、率先してしたくなる不思議なパワーを持ってる子です」と力強く語っていた。

そんなWモリ―について浦井は「2人とも芯の強い女性。それはモリーにも通じると思うんですけど、ただ強いわけではなく、女性の強さと優しさ、包容力を兼ね備えていて、『ちゃんとついて来いよ』みたいな感じの女性です」と印象を語り、「サムはあっけなく死んでしまって、その後は2人のお芝居に対する受けの芝居をすることになるんですけど、そのやりとりが毎回新鮮で、いろいろやってくださる2人がとても心強い」と舞台上でのパートナーとして信頼を寄せていることを伺わせた。

最後に浦井が「たくさんのご尽力とお客様の支えがあってこその舞台。どこか不思議なエネルギー、温かいものに包まれている感触を感じます。お客様一人一人が会いたいに人に会える、そんなミュージカルです。ぜひとも劇場に足をお運びいただければ」とメッセージが送り会見を締めくくった。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

水田が「笑いが絶えない稽古場でした。森さんを筆頭に盛り上げてくださって、僕たちはそれを見て笑うという和やかな雰囲気でした」と会見で語るように、5人の雰囲気は終始和やかで行われた会見。この雰囲気は本編でも作品全体を包み込み、『GHOST』の世界をしっかりと作り上げている。作品を観れば、大変な世の中で疲れた心が癒されること間違いないだろう。

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート

ミュージカル『GHOST』は下記の日程で上演。上演時間は第一幕1時間15分、休憩30分、第二幕1時間10分の計2時間55分を予定。

(取材・会見撮影・文=エンタステージ編集部3号/舞台写真 撮影=桜井隆幸)

ミュージカル『GHOST』公演情報

上演日程

【東京公演】2021年3月5日(金)~3月23日(火) シアタークリエ
【愛知公演】2021年4月4日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール
【大阪公演】2021年4月9日(金)~4月11日(日) 新歌舞伎座

スタッフ・出演

【演出】ダレン・ヤップ
【翻訳】寺﨑秀臣
【訳詞】高橋知伽江

【出演】
浦井健治、咲妃みゆ、桜井玲香、水田航生、森公美子
ひのあらた、松原凜子、栗山絵美、松田岳、西川大貴
小川善太郎、染谷洸太、宮野怜雄奈、山野靖博、吉田要士、上田亜希子、國分亜沙妃、華花、湊陽奈、元榮菜摘

【公式サイト】https://www.tohostage.com/ghost/

チケットぴあ
浦井健治主演『GHOST』再演ついに開幕!「会いたいに人に会える、そんなミュージカル」会見&ゲネプロレポート
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。