loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台『囚われのパルマ ―失われた記憶―』太田基裕のハルト役衣裳ビジュアルを公開

011572.jpeg
画像を全て表示(1件)

2019年6月に大阪と東京で上演される舞台『囚われのパルマ ―失われた記憶―』より、主人公・ハルト役を演じる太田基裕のビジュアルが公開された。本作は、2016年8月よりiOS/Android向けに配信されている“ガラス越し”の体感恋愛アドベンチャーゲーム「囚われのパルマ」を原作とした舞台作品。

原作ゲームは、現在までにハルト編、アオイ編、そして2018年12月より最新作「囚われのパルマ Refrain」が配信されている。舞台版で描かれるのは、ハルトが“あなた”に出会うまでを描いた「ビハインドストーリー」。ハルトの周辺に突然現れる謎の男をはじめ、新薬プロジェクトをきっかけに、ハルトを待ち受ける運命の歯車が少しずつ動き始める・・・。

脚色・演出はカニリカ、出演は、太田のほか、前島亜美、悠未ひろ、頼経明子(文学座)、村上幸平、石橋徹郎(文学座)らが決定している。

舞台『囚われのパルマ ―失われた記憶―』は、6月22日(土)・6月23日(日)に大阪・サンケイホールブリーゼにて、6月27日(木)から6月30日(日)まで東京・シアター1010にて上演される。

6月23日(日)の大阪公演・6月30日(日)の東京公演では、公演終了後にトークショーを実施予定。

チケットは、3月16日(土)10:00から各プレイガイド先行発売、4月6日(土)10:00より一般発売開始。

【あらすじ】
閑静な場所にある大手製薬メーカー「シーハイブ製薬」の開発研究所。
そこで日々研究に勤しむ研究員、ハルト。
研究所には先輩の久保田や郷田、同僚の山辺、後輩の島本など数名の研究員が働いているが、ある日海外の製薬会社から女性研究員、篠木が派遣されてくる。
新たなメンバーが加わった数日後、研究所所長である政木から新薬プロジェクトを立ち上げることが発表されたが・・・。

【公式HP】http://palm-stage.com/

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

 

この記事の画像一覧

  • 011572.jpeg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事