エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

テニミュ3rd「全国大会 青学vs氷帝」大千秋楽、日本・香港・台湾でライブビューイング開催決定

009958.jpg

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs氷帝公演にて、ライブビューイングの開催が決定した。対象公演は、東京凱旋公演として9月24日(月・休)に行われる大千秋楽公演。全国の映画館ならびに、香港、台湾の映画館で中継される。

青学(せいがく)9代目キャストが卒業し、越前リョーマ役の阿久津仁愛と共に新青学(せいがく)キャストたちが、新たな戦いに挑んでいる本公演。バトンを受け継ぎ、進化し続けるテニミュを、ぜひ映画館の大スクリーンで。詳細は、以下のとおり。

◆ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs氷帝 大千秋楽ライブビューイング
【開催日】9月24日(月・休)17:30開演
【会場】日本全国、香港、台湾の映画館
国内実施映画館:http://liveviewing.jp/tennimu3rd-2018hyotei/

※開場時間は映画館によって異なる
※大阪府では、16歳未満の方で保護者同伴でない場合、終映が19:00を過ぎる上映回には来場不可
※海外会場などの詳細は後日ライブビューイング海外情報サイト(http://liveviewing.jp/tennimu3rd-2018hyotei-eng/
)にて発表
【料金】3,600円(全席指定/税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料

◆チケット販売スケジュール
【プレオーダー(抽選)】 8月4日(土)10:00~8月19日(日)23:59
受付URL:イープラス http://eplus.jp/tennimu3hyotei-lv/

【一般発売(先着順)】9月1日(土)10:00~9月21日(金)10:00
受付URL:イープラス http://eplus.jp/tennimu3hyotei-lv/
ファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて販売
※一般発売は先着順での受付、予定枚数に達し次第受付終了

【あらすじ】
全国中学生テニストーナメントで都大会、関東大会と優勝した青学(せいがく)は、いよいよ迎えた全国大会を1回戦はシードで進んだ。肩の治療を終えて九州から帰還した手塚を加え、万全の体制で挑んだ緒戦の相手は九州地区優勝校の沖縄・比嘉中学校。選手全員が沖縄武術を体得しており、それを元にした縮地法やボールの軌道が読めないハブなど、独自の技を繰り出して対戦相手を翻弄する。今大会のダークホースとの呼び声も高いが、その試合内容は暴力的で勝つためには手段を選ばない卑劣なものだった。そんな比嘉に負けまいと闘志を燃やした青学(せいがく)はビッグサーバーの田仁志や「殺し屋」と呼ばれる部長の木手など、シングルス、ダブルスのすべてを制し5-0と快勝を果たした。
全国大会準々決勝にコマを進めた青学(せいがく)の次の対戦相手は、関東大会での戦いが熾烈を極めた氷帝学園中等部。全国中学生テニストーナメントから一度は姿を消した氷帝だったが、全国大会開催地枠として再び参戦することが叶ったのだ。今回はシングルスプレイヤーとして出場する氷帝の天才・忍足や抜群の運動神経を持つ向日と独自の演舞テニスを武器とする日吉のダブルス、そして関東大会では青学(せいがく)の部長・手塚と対戦、勝利した跡部など、全国優勝とリベンジを誓う氷帝が、以前よりも確実にパワーアップして再び青学(せいがく)と対峙する―!

【ミュージカル『テニスの王子様』公式HP】https://www.tennimu.com/

【ライブビューイング情報】http://liveviewing.jp/tennimu3rd-2018hyotei/


(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト (C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 009958.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る