『藪原検校(やぶはらけんぎょう)』


2021年2月10日~3月21日

稀代の大悪党の一代記、傑作戯曲が甦る!

とある按摩・盲太夫が語る、稀代の悪党の一代記・・・。
江戸時代の中頃、日本三景の一つ・松島は塩釜の漁港に一人の男児が生まれた。
親の因果が子に報い・・・を地でいくこの子は、生まれた時から目が見えない。
盲目の身に生きる術を得るべく塩釜の座頭・琴の市に預けられ、もらった名前が杉の市。
父ゆずりの曲がった性根と母ゆずりの醜さ。
有難くもない天賦のためか、杉の市は殺しと欲にまみれた栄華への道を上り始める・・・。

詳細情報

公演期間 東京:2021年2月10日~3月7日
愛知:2021年3月9日~3月10日
石川:2021年3月13日~3月14日
京都:2021年3月18日~3月21日
劇場 東京:PARCO劇場
愛知:日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
石川:こまつ芸術劇場 うらら
京都:京都芸術劇場 春秋座
キャスト 市川猿之助
三宅健
松雪泰子
髙橋洋
佐藤誓
宮地雅子
松永玲子
立花香織
みのすけ
川平慈英
スタッフ 作:井上ひさし
演出:杉原邦生
音楽・演奏:益田トッシュ
ほか
主催 パルコ
公式サイト https://stage.parco.jp/program/yabuhara
チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。