KAAT DANCE SERIES 2020『星の王子さま ーサン=テグジュペリからの手紙ー』


2020年11月11日~12月6日

『星の王子さま』の世界をダンスで立ち上げる

飛行士の「ぼく」は砂漠に不時着し1人の少年と出会う。

少年がある星からやってきた「王子」であることを知る。

王子の星は家ほどの大きさで、3つの火山と巨大なバオバブの芽と

1輪のバラの花があった。王子はバラの花を大切に世話していた。

ある日、バラの花とけんかしたことをきっかけに、

他の星の世界を見に行くために旅に出る。

そこで出会うのは

自分の体面を保つことに汲々とする 王様
賞賛の言葉しか耳に入らない 自惚れ屋
酒を飲む事を恥じ、それを忘れるために酒を飲む 呑み助
夜空の星の所有権を主張し、その数の勘定に日々を費やす 実業家
1分ごとにガス灯の点火や消火を行なっている 点燈夫
自分の机を離れたこともない 地理学者
といった、どこかへんてこな大人ばかりだった。

詳細情報

公演期間 神奈川:2020年11月11日~2020年11月15日
長野:2020年11月21日
京都:2020年12月5日~12月6日
兵庫:2020年12月12日
劇場 神奈川:KAAT神奈川芸術劇場 ホール
長野:まつもと市民芸術館 主ホール
京都:京都芸術劇場 春秋座
兵庫:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
キャスト 森山開次
アオイヤマダ
小㞍健太
酒井はな
島地保武
坂本美雨
池田美佳
碓井菜央
大宮大奨
梶田留以
引間文佳
水島晃太郎
宮河愛一郎
スタッフ 演出・振付・出演:森山開次
美術:日比野克彦
衣裳:ひびのこづえ
音楽:阿部海太郎
ほか
主催 KAAT神奈川芸術劇場
一般財団法人松本市芸術文化振興財団
MGプレス
学校法人瓜生山学園 京都芸術大学 舞台芸術研究センター
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
公式サイト https://www.kaat.jp/d/hoshino_oujisama
チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。