『舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice 2』


2020年11月20日~12月6日

『PSYCHO-PASS サイコパス』舞台化第2弾は嘉納火炉の過去を描く前日譚――

公安局刑事課に所属する執行官の嘉納火炉(かのうひろ)はある日、公安局局長・禾生(かせい)からの辞令を受け、異例の昇進で監視官に任命される。

時を同じくして、公安局宛にスーツケースに押し込められた死体が届く。そして死体には「トロリー・プロブレムを見過ごすな」と言う謎のメッセージが添えられていた。嘉納を筆頭に新任執行官らで編成された刑事課三係の面々は、未だ足並みが揃わぬなか事件の捜査にあたるが軋轢は徐々に広がっていく。死体の発送元を辿ると、自然回帰主義者らが暮らすシビュラ社会から隔絶された独立集落 「特別自治区 Neo・Nature・Division」《通称 NND》が事件に何らかの関係があると発覚する。

嘉納は執行官らと調査に赴くが、そこで特区内の治安維持組織の構成員・神宮寺司(しんぐうじつかさ)と激しく対立する。

神宮寺が事件の鍵を握ると推測した嘉納は強引に捜査を進めるが、政府からの圧力を受け思うように進まない。

そして次第に、様々な利権と思惑が複雑に絡んだNNDの闇が浮かび上がっていく・・・。

「トロリー・プロブレム」とは?謎の死体が意味するものとは?神宮寺の目的とは?そして、嘉納はひとつの答えに辿り着く――。

詳細情報

公演期間 東京:2020年11月20日~11月29日
大阪:2020年12月3日~12月6日
劇場 東京:明治座
大阪:COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
キャスト 和田琢磨
荒牧慶彦


多和田任益(梅棒)
中尾暢樹
青野楓
弓削智久
藤本隆宏


<アンサンブル(50音順)>
海本博章
長田拓郎
河野賢治
清水優志
田中慶
田沼ジョージ
田ノ中亮資
茶谷優太
野島透也
藤澤アニキ
藤田真澄
町田尚規
本広春
スタッフ 演出:本広克行
脚本・演出補:池田純矢
音楽:菅野祐悟
ほか
主催 舞台「サイコパス2」製作委員会
公式サイト https://psycho-pass-stage.com/

(C) サイコパス製作委員会 (C) 舞台「サイコパス2」製作委員会

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。