「ヒカルの碁」初舞台化!進藤ヒカル役は糸川耀士郎、藤原佐為役は小南光司に


原作・ほったゆみ、漫画・小畑健による囲碁を題材とし、囲碁の面白さを世に知らしめた大ヒット漫画『ヒカルの碁』が舞台化されることが決定した。上演時期は2024年7月。出演は糸川耀士郎、小南光司、ほか。演出は、少年社中の毛利亘宏が手掛ける。

ヒカ碁舞台化を手掛けるクリエイター陣は?

演出・脚本を手掛ける毛利は、ミュージカル『黒執事』や・舞台『デュラララ!!』、舞台『フルーツバスケット』、仮面ライダーシリーズなど人気作品を手掛けている。

振付・ステージングは、ミュージカル『黒執事』やミュージカル『刀剣乱舞』、ミュージカル『テニスの王子様』なども手掛ける本山新之助。音楽はハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズや『バクマン。』THE STAGEなどの和田俊輔。美術は舞台『刀剣乱舞』、舞台『弱虫ペダル』などの秋山光洋が担当する。

出演者第1弾発表!

出演者は5名が明らかに。進藤ヒカル役は糸川耀士郎、藤原佐為役は小南光司、塔矢アキラ役は赤澤燈、藤崎あかり役は生田輝、塔矢行洋役は広瀬彰勇が演じる。他キャストも今後順次発表されるとのこと。

歌絵巻『ヒカルの碁』序の一手は、7月5日(金)から7月14日(日)まで東京・サンシャイン劇場にて上演される。

なお、本日4月22日(月)12:00よりオフィシャル先行抽選販売スタートする。
受付URL:https://w.pia.jp/t/hikarunogo/

歌絵巻『ヒカルの碁』序の一手 公演情報

上演スケジュール

2024年7月5日(金)~7月14日(日) 東京・サンシャイン劇場

キャスト

【出演】
進藤ヒカル役:糸川耀士郎
藤原佐為役:小南光司
塔矢アキラ役:赤澤燈
藤崎あかり役:生田輝
塔矢行洋役:広瀬彰勇

ほか

スタッフ

【脚本・演出・作詞】毛利亘宏
【振付・ステージング】本山新之助
【音楽】和田俊輔
【美術】秋山光洋

チケット

【料金】(全席指定/税込)
SS席(特典付・前方3列以内):12,000円
S席(特典付):10,000円
A席(特典付):8,000円

公式サイト

【公式サイト】https://hikarunogo-stage.com/
【公式X(Twitter)】@hikarunogostage

(C)ほったゆみ・小畑健/集英社
(C)歌絵巻「ヒカルの碁」製作委員会







チケットぴあ
「ヒカルの碁」初舞台化!進藤ヒカル役は糸川耀士郎、藤原佐為役は小南光司に
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。