東映ムビ×ステの映画『邪魚隊/ジャッコタイ』が国際映画祭に正式招待


映画『邪魚隊/ジャッコタイ』が第20回ポルト・アレグレ国際ファンタスティック映画祭(通称:ファンタスポア/2024年4月11日~4月28日開催)に正式招待されることが発表された。さらに、現地時間4月16日には、ワールドプレミアとして本作の上映も行われる。

『邪魚隊/ジャッコタイ』とは?英題は

『邪魚隊/ジャッコタイ』は、映画と舞台を完全連動させるプロジェクト【東映ムビ×ステ】が「ミュージカル時代劇」という新コンセプトで打ち出す新作。映画祭に正式招待&上映されるのは、【東映ムビ×ステ】シリーズの中でも初の快挙となる。

出演は、佐藤流司、阿久津仁愛、橋本祥平、小柳心、廣瀬智紀、高田夏帆、姜暢雄、輝馬 、横山涼、吉岡睦雄、玉城裕規、石井一彰、永井大、ほか。

英題を『Harakiri Squad』とし、日本での公開となる5月31日より一足先に、真裏のブラジルで上映される。

ポルトアレグレ国際ファンタスティック映画祭とは

東映ムビ×ステの映画『邪魚隊/ジャッコタイ』が国際映画祭に正式招待

2005年から毎年ブラジルのポルト・アレグレ市で開催されているファンタジーやホラー、SF などのジャンル映画に特化した南米最大のファンタスティック映画祭。ファンタジーと「ポア」(ポルト・アレグレの略)を合わせた造語“ファンタスポア”の通称で親しまれている。
【映画祭HP】https://fantaspoa.com/filme/o-esquadrao-harakiri

【公式サイト】 https://toei-movie-st.com/jakkotai/
【公式X(Twitter)】@toei_movie_st

(C) 2024 toei-movie-st

[PR]






チケットぴあ
東映ムビ×ステの映画『邪魚隊/ジャッコタイ』が国際映画祭に正式招待
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。