ナイロン100℃結成30周年第1弾『Don’t freak out』は“ちょっと怖い芝居”になる?


2023年に結成30周年を迎える劇団ナイロン100℃の記念公演第1弾『Don’t freak out』の詳細が発表された。公開されたビジュアルは、和装の松永玲子と村岡希美の二人が、暗い木々の奥からじっとこちらを見つめる、陰鬱な雰囲気が印象的な仕上がりだ。

作・演出のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)曰く、今回は「ちょっと怖い芝居」になるとのこと。

天皇がまだ神だった頃。とある屋敷の女中部屋で、身を寄せ合うようにして暮らすふたりの女。部屋の外、土間を挟んだ居間からは怒号。宿痾と向き合う家主が、冷淡な家人たちと言い争っている。
どこか遠くから、気が違った女の声。今にも死んでしまいそうな犬の遠吠え。窓の外、庭に黒ずんだ雪がちらついている。今夜は芯から冷える。ふたりの女中は可笑しくもない話をして無理矢理笑う。それでもかき消せぬ魂魄たちの囁き。ふたりの耳元で小さく。「怖がらないで」――。

ナイロン100℃ 結成30周年記念公演第一弾 ナイロン100℃ 48th SESSION『Don’t freak out』は、2023年2月25日(土)から3月21日(火・祝)まで東京・ザ・スズナリ(2月24日にプレビュー公演あり)、3月30日(木)から4月2日(日)まで大阪・近鉄アート館にて上演される。

なお、本公演のチケット最速先行受付をキューブメルマガ会員「cubit club plus」にて、12月23日(金)12:00まで受付中。詳しくはcubit club plus HP(https://ticket.cubitclub-plus.com/)にてご確認を。

ナイロン100℃ 結成30周年記念公演第一弾
ナイロン100℃ 48th SESSION『Don’t freak out』公演情報

上演スケジュール・チケット

【東京公演】2023年2月25日(土)~3月21日(火・祝) 下北沢 ザ・スズナリ
※2月24日(金)19:00にプレビュー公演あり
※第33回下北沢演劇祭参加作品
【大阪公演】2023年3月30日(木)~4月2日(日) 近鉄アート館

<チケット>
【一般発売】2023年1月28日(土)

スタッフ・キャスト

【作・演出】ケラリーノ・サンドロヴィッチ

【出演】
松永玲子 村岡希美/
みのすけ 安澤千草 新谷真弓 廣川三憲 藤田秀世
吉増裕士 小園茉奈 大石将弘/
松本まりか 尾上寛之 岩谷健司 入江雅人







チケットぴあ
ナイロン100℃結成30周年第1弾『Don't freak out』は“ちょっと怖い芝居”になる?
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。