加藤将、大見拓土らのコメディ舞台『ハッピーハードラック』ビジュアル公開


2021年3月24日(水)より上演される舞台『ハッピーハードラック』のビジュアルが公開された。演劇集団イヌッコロの羽仁修が生んだワンシチュエーションコメディを、佐野瑞樹の演出で上演。出演は加藤将大見拓土など。

舞台『ハッピーハードラック』ビジュアル/加藤将

企画・製作を手掛けるのは、『スペートラベロイド』『苦闘のラブリーロバー』などを上演してきた舞台の合同会社シザーブリッツ。佐野とは3度目のタッグとなる。出演者には、加藤、大見のほか、佐野大樹、野本ほたる、結木さくら、松原凛、咲山類(DIAMOND☆DOGS)、廣瀬真平(DIAMOND☆DOGS)、宮下雄也、石坂勇が名を連ねた。

加藤が演じるのは、半人前のギャング・渋谷。弱い自分を変えるためにギャングになったが・・・。渋谷は、ある日幼馴染のユッコ(野本)に呼ばれる。彼女の恋人で、超人気カリスマバンド「キラードッグス」のボーカル・T2(宮下)に薬物使用疑惑がかかり、ヤクの売人を追い払ってほしいというのだ。

売人の正体は分からない。次々にやってくる怪しげなスタッフたち。そんな中、T2が体調を崩し、マネージャー(大見)に「クスリを持ってきてくれ・・・」と呟く。必死にクスリを求めるT2。慌てるマネージャー。そこへ、本物のヤクの売人がやってきて最悪の事態に?!混沌とした事態の中、T2はある決断をする・・・。

舞台『ハッピーハードラック』は、3月24日(水)から3月28日(日)まで東京・シアターグリーン BIG TREE THEATERにて上演される。

舞台『ハッピーハードラック』公演情報

上演スケジュール

2021年3月24日(水)~3月28日(日) シアターグリーン BIG TREE THEATER

【脚本】羽仁修(演劇集団イヌッコロ)
【演出】佐野瑞樹
【主題歌】
「ハッピーハードロック」
歌唱:LITO/作詞・作曲:伊藤陽佑/編曲:奥村健介 From トリプルコラボ公演『ハッピーハードラック 2017』

【出演・配役】
渋谷:加藤将
ユッコの幼なじみで半人前のギャング。弱い自分を変えるためにギャングになる。
石田:大見拓土
T2のマネージャー。T2に心酔し過ぎて稀に善悪の見境が無くなるのが玉に瑕。
六池:佐野大樹
PV監督。舌先三寸で生きており、周りの人たちに疎まれている。妻子持ち。
ユッコ:野本ほたる
T2の恋人で人気歌手。類まれな人心掌握能力で現在の地位を確立している。
川村:結木さくら
記者。真面目を絵に描いたような人物だが、おっちょこちょいである。)
早乙女:松原凛
新進気鋭のアクションマン。鉄斎を師匠に持ち尊敬しているが、最近は自身の方が売れてきてしまい内心戸惑っている。
赤羽:咲山類(DIAMOND☆DOGS)
チンピラ。大崎の兄貴分。二枚目を気取っているが、全く様になっていない。
大崎:廣瀬真平(DIAMOND☆DOGS)
チンピラ。赤羽の弟分。目立ちたがり屋で空気が読めないミーハー。
T2:宮下雄也
カリスマミュージシャン。メディアにも姿を現さず、そのことが彼の圧倒的なカリスマ性に拍車をかけている。
鉄斎:石坂勇
人間国宝級の殺陣師。多分に漏れず融通の効かない堅物。

チケット販売URL:カンフェティ http://www.confetti-web.com/happyhardluck
※3月8日(月)21:00~

【公式サイト】http://www.theater-green.com/

コメント紹介

◆加藤将
『ハッピーハードラッグ』の世界観を全力で表現出来るよう、ユニークな感性で世の中を日々感じて生きたい、と思って日々過ごしています!!この作品は、ワンシチエーションコメディでとても面白く、登場人物もそれぞれ人としてカッコいい一面も有り、素敵な脚本だと思いました!これはおもろい!!お楽しみに!

◆大見拓土
この公演の企画書を読ませていただいた時に、製作陣からの「このご時世に来ていただくお客様を笑わせたい。楽しい時間をお届けしたい」という熱い気持ちがとても伝わってきました。そんな公演に出演できる事がとても嬉しかったですし、その熱い気持ちに応えたいと強く思いました。楽しみにしている皆様に満足していただけるよう精一杯がんばりますので、あたたかい応援よろしくお願いいたします!

◆佐野大樹
舞台『ハッピーハードラック』に出演できること、感謝いたします。再び共演できる方々、はじめましての方々とご一緒出来るのも楽しみです。自分が出来ることを一つ一つ努力し、共演者の皆様と上質なコメディを作り、観に来てくださる皆様に少しでも楽しいお時間、笑顔になれるお時間を届けられるようがんばります。

◆野本ほたる
ユッコを演じさせていただきます、野本ほたるです。何度も上演されている作品に、参加できること、とても嬉しいです。コメディは久しぶりなので、一つ一つを大切に作り上げていけたらと思っています。どんな作品になるのかとてもワクワクです!!自分が演じるからこそのユッコをお届けできるよう、精一杯努めさせていただきますので、よろしくお願いします!

◆結木さくら
この度『ハッピーハードラック』に出演させていただきます、結木さくらです。コメディ作品は私にとって初めての挑戦となるので、どんな自分に出会えるのか、また共演者の皆さんとの掛け合いも今からとても楽しみです。観てくださる皆さんに笑いをお届けできるよう、自分自身も楽しみながら臨みたいと思います。よろしくお願いいたします!

◆松原凛
はじめまして、松原凛と申します。自分自身、初のコメディ作品への出演となりますので、どのような作品になるのか、とても心を躍らせております。不安が多く、過ごしにくい世の中ですが、こんな時だからこそ、皆様に元気をお届けできればと思っております。全力で楽しんで挑みますので、皆様もぜひ、お楽しみください。

◆咲山類(DIAMOND☆DOGS)
今回『ハッピーハードラック』に参加させていただきますDIAMOND☆DOGSの咲山類です。こういう時だからこそ、何も考えずに笑えて、タイトル通り皆さんがハッピーになっていただける作品となるよう、全力で演じたいと思います!劇場でお待ちしています!

◆廣瀬真平(DIAMOND☆DOGS)
はじめまして、廣瀬真平です。久しぶりのお芝居。さらにはコメディということで、あまり挑戦したことのないジャンルではありますが、すごくワクワクしております。ご来場くださるお客様には、ご自宅に帰られてからも作品を思い出してクスッと笑っていただけるくらい、長く心に残るコメディ作品にしたいと思っております。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

◆宮下雄也
僕はいつの時代も人を元気にさせたり楽しませるのはエンターテイメントだと思っています。僕自身もそのエンタメに何度も命を救われました。この作品でカラッと笑って、少しでも明日から生きやすくなって欲しいと思います。公演ごとに起きるドラマをお楽しみください!

◆石坂勇
皆様はじめまして、石坂勇です。まぁまぁ長いことこの世界で生きておりますが、ワンシチュエーションコメディは今回が初めてになります。また、ほぼ初めましての役者陣の中、作品作りを楽しみたいと思います。人と人の思いが重なり形になって行く、出会いから全ては始まる。この作品『ハッピーハードラック』も、今回の座組によって皆さんにどう届くのか、皆様に観ていただき、お伝えくだされ。では会場で会いましょう。心よりお待ちしております。

◆佐野瑞樹(演出)
このコロナ禍の厳しい状況の中、シザーブリッツさんと組むのは3回目となります。全くの手探り状態だった『スペートラベロイド』、その経験をフィードバックし、万全の体制で臨んだ『苦闘のラブリーロバー』。そして今回の『ハッピーハードラック』は、そこから一段上げて更なる高みを目指します!!出揃ったキャストも楽しみすぎる。「ワンシチュエーションコメディこそ最強」という自分の信念を証明したいと思います!
僕が約束することはこれだけです。「笑わせます!!」

チケットぴあ
加藤将、大見拓土らのコメディ舞台『ハッピーハードラック』ビジュアル公開
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。