loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

浦井健治主演ミュージカル『メイビー、ハッピーエンディング』メインビジュアル公開

014391.jpg
画像を全て表示(4件)

2020年8月に東京・シアタークリエで上演される浦井健治主演ミュージカル『メイビー、ハッピーエンディング』の日本人キャスト版のメインビジュアルが公開された。人間より人間らしい愛すべきロボットたちが紡ぐ物語を描く本作には、浦井の他、中川翔子、花澤香菜、坂元健児、斉藤慎二も出演する。

014391_02.jpg

本作は2017年に韓国で上演され、韓国のミュージカル賞を総なめにした注目作。旧型ヘルパーロボットのオリバーとクレアが出会い、惹かれ合っていく姿を描いていく。韓国で誕生し、アメリカ公演に続き日本人キャスト版として日本初上演となる今作の翻訳・訳詞・演出は上田一豪が手掛ける。

今回解禁されたビジュアルでは、浦井が演じるヘルパーロボット・オリバーの蝶ネクタイ姿や、同じくヘルパーロボットのクレア(中川&花澤Wキャスト)が爽やかな色のワンピースに身を包む姿などを見ることが出来る。

014391_03.jpg

014391_04.jpg

【あらすじ】
20××年、ヘルパーロボットが活躍する時代。郊外にひっそりと佇む、主人を失った旧型ロボット達の専用アパートで、ヘルパーロボット5のオリバーは大好きなレコードと雑誌に囲まれて植木鉢と共に毎日規則正しく暮らしていた。ある日、向かいの部屋に住むヘルパーロボット6のクレアが充電コンセントを貸してほしいと訪ねて来る。同じヘルパーロボットながら考え方が正反対で溌溂としたクレアに振り回されるオリバーだが、2人は徐々に交流を深めていく。ロボットにはプログラミングされていないはずの感情に戸惑いながらも、お互いへの気持ちを育むオリバーとクレアだったが――。

ミュージカル『メイビー、ハッピーエンディング』は2020年8月11日(火)から8月30日(日)に東京・シアタークリエで上演される。

【公式HP】https://www.tohostage.com/maybe/

この記事の画像一覧

  • 014391.jpg
  • 014391_02.jpg
  • 014391_03.jpg
  • 014391_04.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事