loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

矢部昌暉(DISH//)を主演に迎え『イケメン源氏伝』舞台化

013410.jpg
画像を全て表示(1件)

サイバードが運営する女性向け恋愛ゲーム”イケメンシリーズ”の最新作『イケメン源氏伝 あやかし恋えにし』が舞台化されることが明かされた。

本作は戦乱の世に迷い込んだヒロインと、歴史上の英雄と幻想世界に生きる妖との禁断の恋を描く物語。ゲームストーリーの「義経ルート」をベースに、征夷大将軍「源頼朝」を擁する鎌倉幕府と、あやかしとの契約により蘇った「源義経」率いる反乱軍との対峙に巻き込まれるヒロインが、禁断の恋に落ちていく姿を描く。

義経役を務めるのは、ダンスロックバンド・DISH//の矢部昌暉。源頼朝役は伊阪達也が務める。ヒロインは舞台けものフレンズ『JAPARI STAGE!』で知られる小槙まこ。その脇を谷佳樹、橋本全一、石渡真修、宮城紘大、東将司、松川大祐、荒一陽、瑛が固める。脚本・演出は伊勢直弘が担当する。

◆矢部昌暉(源義経役)
源義経役の矢部昌暉です。僕は歴史がとても好きなので、まさか自分が源義経になれるなんて・・・とても嬉しいです。そして大人気のイケメンシリーズに初参加できることも大変光栄に思います。

ミステリアス×穢れなき狂気。この作品の源義経がもつ魅力と自分自身を掛け合わせて、さらに魅力的な義経公を演じられたらなと思います。皆様のご来場お待ちしております。

◆伊勢直弘(脚本・演出)
優雅かつハードな世界観の中に、思いの強さや葛藤、儚さが盛り込まれた魅力的なドラマ。キャラクターも個性的で、舞台化にはとても相性が良い作品だと感じました。

「イケメンシリーズ」は舞台でもいくつもタイトルが上演されている人気コンテンツ。刺激的で新しい挑戦ができそうで楽しみです。「イケメン」というまっすぐなワードチョイスにふさわしい、まっすぐな舞台作品に磨き上げていきます。お楽しみに。

舞台『イケメン源氏伝 あやかし恋えにし ~義経ノ章~』は2020年2月14日(金)から2月20日(木)まで東京・三越劇場にて上演される。

【公式サイト】https://ikemengenjiden-stage.com/

©CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会

この記事の画像一覧

  • 013410.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事