エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

青年座 第237回公演『明日』 (2019年)

012001.jpg

【あらすじ】
1945年8月8日の長崎。
戦時中でも人々はそれぞれの事情を抱えながら「明日」を信じ懸命に生きていた。
8月9日早朝、晴れた朝の空気に赤子の産声が明るく響く。
しかし柱時計は11時2分に向かい時を刻むのだった。

詳細情報

公演期間
劇場
  • 東京芸術劇場・シアターイースト
キャスト
スタッフ
公式サイト 『青年座 第237回公演『明日』 』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る