エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ミュージカル『怪人と探偵』 (2019年)

011011.jpg

怪人二十面相と明智小五郎が「世界で一番綺麗な宝石」を巡って華麗に対決!

【あらすじ】
昭和34年(1959年)東京麻布。

元子爵北小路家の令嬢・リリカと安住財閥御曹司・竜太郎の婚約発表の日、北小路家の大広間では、華やかな仮面舞踏会が催されていた。パーティの最中、不思議なことに、誰も気づかぬうち、大広間の柱時計には怪人二十面相の犯行予告状が貼り付けられる。『3日後10時北小路家の家宝「パンドーラの翼」を頂戴する』

指定の日時、二十面相の犯行を阻止するために、探偵・明智小五郎が北小路邸を訪れる。明智を一目見た北小路家の令嬢のリリカは明らかにショックを受ける。

明智も動揺を抑えている。実はリリカには暗い過去があり、明智とリリカには深いつながりがあったのだ

10時を告げる鐘の音と共に、予告通り怪人二十面相が現れ、「パンドーラの翼」は爆発、明智は負傷し、二十面相がリリカを連れ去ってしまう・・・

詳細情報

公演期間
劇場
  • KAAT神奈川芸術劇場
  • 兵庫県立芸術文化センター
キャスト
スタッフ
公式サイト 『ミュージカル『怪人と探偵』』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る