ピンク・リバティ『点滅する女』


あらすじ

蛍が集まると、小さな宇宙が生まれるのよ──
姉の語るおかしな話が、私は好きだった。

初夏。緑眩しい、山あいの田舎町。
父、母、兄と共に実家の工務店で働く田村鈴子は、家族の間にある静かな歪みに悩んでいた。
表面的には仲の良い田村家だったが、5年前、家族の中心だった長女・千鶴が亡くなってから、その関係はどこかおかしくなっていた。
そんなある昼下がり。一人の見知らぬ女が、田村家を訪れる。
「千鶴さんの霊に、取り憑かれてまして」
女の奇妙な言葉をきっかけに、ぎりぎりで保たれていた彼らの関係は、大きく揺り動かされ──

公演情報

上演スケジュール

2023年6月14日 (水) ~6月25日 (日)
東京芸術劇場 シアターイースト

出演

森田想
岡本夏美
水石亜飛夢
日比美思
斎藤友香莉
稲川悟史(青年団)
若林元太
富川一人(はえぎわ)
大石将弘(ままごと/ナイロン100℃)
金子清文
千葉雅子(猫のホテル)

スタッフ

【作・演出】山西竜矢
【音楽】渡辺雄司(大田原愚豚舎)

ほか

主催

ピンク・リバティ

公式リンク

公式サイト:https://pinkliberty.net/flashing-woman/
公式Twitter:@kodomopink




チケットぴあ
2023年6月よりピンク・リバティによる舞台『点滅する女』が上演。作・演出を山西竜矢が担当する。
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。