HEADLINE

ニュース

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」須賀健太主演で2018年春に新作!サブタイトルは〝はじまりの巨人〞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008179.jpg

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝進化の夏〞が、本日大千秋楽を迎え、東京、大阪、兵庫、宮城、福岡、東京凱旋公演と、約2ヶ月に渡る公演に幕を下ろした。合わせて、2018年春に早くも新作となるハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝はじまりの巨人〞を上演することも発表された。

今作から新キャストも加わり、さらに初演から象徴的な存在であった舞台装置も一新し、新たな一歩を踏み出した本シリーズ。「〝進化の夏〞」では、前作にてインターハイ宮城県予選で青葉城西高校に敗北を喫した烏野高校排球部の夏合宿を中心に、春高予選に向け再始動した烏野メンバーが、東京の強豪校である音駒高校、梟谷学園高校との合同練習を機に、それぞれ勝つための課題に取り組む姿が描かれた。

「〝はじまりの巨人〞」では、日向と影山の新攻撃をはじめ〝進化の夏〞で得た武器を手に、烏野高校排球部が新たな戦いに挑む。主演は須賀健太が続投する。

演出・脚本は引き続きウォーリー木下(共同脚本に入江おろぱ)、音楽は和田俊輔、振付は左 HIDALI。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝はじまりの巨人〞は、2018年春に上演される。

【公式 HP】http://www.engeki-haikyu.com/

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP