HEADLINE

ニュース

90年代の大ヒット青春映画『クルーレス』をミュージカル化する企画が進行中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリシア・シルヴァーストーン、ブリタニー・マーフィ、ポール・ラッド

“90年代のロリータ”ことアリシア・シルヴァーストーンを、一躍スターダムに押し上げた学園青春映画『クルーレス』(1995年公開)。アリシアだけでなく、故ブリタニー・マーフィ(『シンシティ』)やポール・ラッド(『アントマン』)といった人気俳優を輩出した作品としても知られる本作を、ミュージカル化する企画が進行中であることが明らかとなった。

関連記事:「○○のミュージカル化」の記事、何かと入ってきますね。その一部をこちらでご紹介しましょう!

本作の主人公は、クルーレス(ダサいこと)が大嫌いで、ファッションや音楽、車など自分のスタイルを極めることが一番大事な高校生シェール。そんな彼女に、密かに想いを寄せる義兄ジョシュの気持ちに気付かないシェールは、新入生のクリスチャンに夢中になってしまう…。そんなお嬢様のシェールが、友達やジョシュとの関係を通して成長していく姿が、当時の人気アーティストのヒット曲にのせて、コメディタッチでオシャレに描かれた作品だ。

米E!Onlineによると、映画版の脚本&監督と務めたエイミー・ヘッカリングが、米エンターテイメント情報番組『Entertainment Tonight』のインタビューで、ミュージカル版について語っている。「いわゆる‟ジュークボックス・ミュージカル“を書いているところなの」と、作品用に書き下ろされた新曲ではなく、既存の楽曲を使ったミュージカルになることを明かした。そして、「アリシアをはじめとする、オリジナルキャストの代わりを務める俳優のキャスティングに頭を悩ませそうです」ともコメントしている。

脚本を担当するのはヘッカリングのようだが、ミュージカル版『ロック・オブ・エイジズ』のクリスティン・ハンギーが演出を手掛ける模様。そして、『ジャージー・ボーイズ』『ハウ・トゥー・サクシード-努力しないで出世する方法-』といった人気ミュージカルを製作したドッジャー・シアトリカルが、ミュージカル版『クルーレス』をプロデュースすることになっている。今後、公演会場やキャスティングが決まり次第、追って詳細をお伝えしていきたい。

関連記事:ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』待望の日本初上陸!レッドカーペットに著名人多数来場

Photo:(左から)アリシア・シルヴァーストーン
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net
ブリタニー・マーフィ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
ポール・ラッド
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP