loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

坂本昌行、ソロコンサート第2弾は女性シンガーのヒット曲を大胆アレンジ

011474.jpg
画像を全て表示(1件)

2019年5月に東京・Bunkamura オーチャードホールにて、坂本昌行が贈るコンサート「ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony」の開催が決定した。坂本は、2016年に自身初となるミュージカルコンサート「ONE MAN STANDING」を行った。

第2弾となる今回は、オーケストラと、コーラスとダンスのスペシャリストたちで結成されたカンパニー「MASA Friends」と共に、日本の女性シンガーのヒット曲を中心とした様々な楽曲を大胆にアレンジして歌い上げる。

歌われるのは、「All of Love」をテーマに坂本自身が選び抜いた名曲の数々。構成・演出は菅野こうめい、アレンジは服部克久(音楽監修・編曲)をはじめ、ボブ佐久間(ミュージックディレクター・指揮・編曲)に羽毛田丈史(編曲)といった日本を代表する豪華な顔ぶれが担当する。

発表にあたり、坂本と菅野から下記のコメントが届いた。

◆坂本昌行
初演のミュージカルコンサートでは、果たしてお客様に楽しんでいただけるのか不安でいっぱいでした。
あれから3年。たくさんのスタッフの方々に背中を押され第2弾!!
名だたる音楽家の方々、そして素晴らしいオーケストラ!
これで舞台は整いました。後は僕自身、精一杯「愛」をお客様にお届けしたいと思います。

◆菅野こうめい(構成・演出)
初演から3年間、「次は何を?」とずっと考えて来ました。でも答えはなかなか出ませんでした。あの時、僕たちはもう、坂本くんの「ミュージカル俳優としての集大成的コンサート」をやってしまったから。それとは違う何かを。と、たどり着いたのは「オーケストラとの競演でカバーを歌うこと」でした。今回は、日本を代表する音楽家たちと創り上げる「坂本昌行のSinger宣言!コンサート」になるはずです。もちろん、ミュージカルも忘れてはいませんよ。お楽しみに!

MASAYUKI SAKAMOTO『ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony』は、5月22日(水)から5月26日(日)まで東京・Bunkamura オーチャードホールにて開催される。チケットは、2019年4月13日(土)より一般発売開始。

【公式HP】https://www.s-oneman2019.com/

 

この記事の画像一覧

  • 011474.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事