エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

杉山真宏&岸本勇太でシリーズ第5弾『K-RETURN OF KINGS-』3月に

010889.jpg

舞台『K』シリーズ最新作、舞台『K–RETURN OF KINGS-』が、2019年3月に東京と大阪で上演されることが決定した。シリーズ第5弾となる今回は、TVアニメの第2期『K RETURN OF KINGS』がベースとなる。新キャスト、新キャラクターを加え、末満健一の脚本・演出で原作の世界観を舞台化する。

伊佐那社役は杉山真宏、夜刀神狗朗役は岸本勇太が新キャストとして決定。初登場となるキャラクター、磐舟天鶏役は和泉宗兵、五條スクナ役はとまんが演じる。同じく、初登場の比水流役のキャストは後日発表とのこと。詳細は、以下のとおり。

【出演】
伊佐那社:杉山真宏
夜刀神狗朗:岸本勇太
ネコ役:柴小聖
櫛名アンナ:桑江咲菜 ※新キャスト
草薙出雲:寿里
八田美咲:椎名鯛造 新キャスト
鎌本力夫:高田誠 新キャスト
宗像礼司:小野健斗
淡島世理:茉莉邑薫
伏見猿比古:木戸邑弥
比水流:Coming Soon
御芍神紫:佐々木喜英
磐舟天鶏:和泉宗兵
五條スクナ:とまん
ほか

「K」シリーズとは、7人からなる作家集団「GoRA」とスタジオ「GoHands」によるオリジナル作品。2012年10月にTVアニメの第1期『K』が放送され、2014年7月に劇場版『K MISSING KINGS』を全国上映。2015年10月よりTVアニメの第2期『K RETURN OF KINGS』が放送された。そして新作として、全7部作で構成される劇場版アニメ『K SEVEN STORIES』を2018年7月より連続公開という形で展開している。

舞台シリーズは、2014年8月に初演、翌年8月に第二章を上演。第3弾はスピンオフ作品として 『K–Lost Small World-』、第4弾として2017年10月に舞台『K–MISSING KINGS-』 を上演した。

舞台『K-RETURN OF KINGS-』は、2019年3月1日(金)から3月10日(日)まで東京・天王洲 銀河劇場にて、3月15日(金)から3月17日(日)まで大阪・大阪メルパルクホールにて上演される。

チケットの販売スケジュールは、以下のとおり。

【K FAN CLAN先行】
受付URL:https://l-tike.com/st1/krok-fc
受付期間:2018年12月2日(日)12:00~12月20日(木)23:59
【オフィシャル先行】
受付URL:ローソンチケット https://l-tike.com/k-rk-/
受付期間:2019年1月8日(火)12:00~1月14日(月・祝)23:59
【LEncore先行】
受付URL:ローソンチケット https://l-tike.com/k-rk-/
受付期間:2019年1月8日(火)12:00~1月14日(月・祝)23:59
【プレリク先行】
受付URL:ローソンチケット https://l-tike.com/k-rk-/
受付期間:2019年1月15日(火)12:00~1月21日(月)23:59
【銀河劇場先行】※銀河劇場公演のみ
受付URL;銀河劇場オンラインチケット http://gingeki.jp
受付期間:2019年1月8日(火)12:00~1月14日(月・祝)23:59
銀河劇場チケットセンター 03-5769-0011(平日10:00~18:00 ※発売日のみ12:00~15:00)
【一般発売】
ローソンチケット https://l-tike.com/k-rk-/(PC・モバイル共通)
銀河劇場オンラインチケット http://gingeki.jp
銀河劇場チケットセンター ※銀河劇場公演のみ
03-5769-0011(平日10:00~18:00 ※発売日のみ12:00~15:00)
発売日:2019年2月2日(土)12:00~

【公式HP】https://www.marv.jp/special/stage-k/
【公式Twitter】@stage_k11

※櫛名アンナ の「櫛」は旧字が正式表記

(C)GoRA・GoHands/k-project (C)GoRA・GoHands/stage k-project

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 010889.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る