エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

西園みすず、八島諒らによるハートフルコメディ『サンドイッチの作り方』

010781.jpg

2018年12月より劇団SUTTHINEEの旗揚げ公演となる舞台『サンドイッチの作り方』が上演される。本作は、料理教室を舞台にした、ドタバタハートフルコメディ。

主演を務めるのは、純白アイドルをキャッチフレーズに掲げる5人組アイドルグループ「さんみゅ~」のリーダー・西園みすず。共演者には八島諒をはじめ、後藤紗亜弥、阿部大地、網代将悟、柴田時江、柚木美咲、青木俊輔、柴田遥加、布施郁奈、文稀、宮本圭介、そして浅倉一男ら名を連ねている。

上演決定に伴い、西園、八島、後藤、阿部、浅倉からコメントが届いている。

◆西園みすず
<サンドイッチ䛾作り方>美味しいネーミングにお腹が鳴ります・・・!今回は再演という事ですが、初めてご一緒する演出の荒木太朗さんのもと、更に沢山の方に愛してもらえる作品にしたいです。主演という立ち位置ではありますが、キャスト、スタッフの皆様の力をお借りして、めいいっぱいの愛をもって挑みます。2018年を締め括る、気持ち䛾いい空間になりますように・・・!

◆八島諒
この度舞台『サンドイッチの作り方』の出演が決まりまして、サンドイッチがどう人との関係に関わってくるのかと今からワクワクしております!僕自身初めてであろう役柄を演じることになりそうなので、精一杯役と向き合ってお客様にこの作品をお届けできたらと思います!

◆後藤紗亜弥
はじめまして、後藤紗亜弥です。今回、初めて挑戦する役柄で役者として楽しみでなりません。2018年最後の作品、皆さまに楽しんで頂けるようがんばります!応援のほどよろしくお願いいたします!

◆阿部大地
今回の作品は料理に込められたメッセージが物語のキーになるという事で、料理好きの自分としては、料理が巻き起こす事件がどうなってしまうのか本番が楽しみです。観に来てくださる方々に素敵な作品をお届けできるよう、精一杯がんばります。

◆浅倉一男
『本の門番~ぶくぶく食堂~』でお世話になった荒木太朗さんの作品に、前回の作品で親子役として共演した八島諒くんとまた出演できるのは縁を感じています。初めましての方も多くいますが、いつも通り自分にできることを一生懸命にやって、作品に貢献できればと思います。

舞台『サンドイッチの作り方』は12月19日(水)から12月24日(月)まで東京・バルスタジオにて上演される。

【あらすじ】
届きますか?料理にこめたメッセージ。
「どれが自分を招いた人の料理か当ててください」
町の小さな料理教室で行われる、教室主催の少しだけ変わったパーティー。それは料理を通じて、自分にとって特別な存在の人との絆を確認しあう時間・・・に、なるはずだったが!
「きゃー!やめてー!!」
それぞれが抱えていた問題が徐々に明るみになり!
「うるさい!いつまでしらばっくれるつもり!?」
教室はやがてパーティーとは程遠い“修羅場“へと変わっていった!

【公式HP】http://gekidan-sutthinee.net/
【公式Twitter】https://twitter.com/sutthinee_geki/

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 010781.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る