エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

宝塚歌劇 雪組宝塚大劇場公演『ファントム』千秋楽ライブ中継

010564.jpg

2019年11月より兵庫・宝塚大劇場にて上演される宝塚歌劇 雪組宝塚大劇場公演 三井住友VISAカード ミュージカル『ファントム』。このほど、約7年ぶりに上演される本作の千秋楽ライブ中継が行われることが決定した。

ガストン・ルルーの小説「オペラ座の怪人」をもとに、脚本アーサー・コピット、音楽モーリー・イェストンによって1991年に初演、米国内ツアーでの好評を受け、その後世界各地で上演されてきた本作。宝塚歌劇では2004年に宙組により初演され、その後も再演を重ねてきた。今回の出演は望海風斗、真彩希帆ら。

ライブビューイングの詳細は、以下のとおり。

◆宝塚歌劇 雪組宝塚大劇場公演『ファントム』千秋楽 ライブ中継
【日時】12月14日(金)13:00開演
※開場時間は各劇場によって異なる
【会場】全国各地、香港、台湾の映画館
上映劇場:https://liveviewing.jp/phantom/
※開場時間は映画館によって異なる
【料金】4,600円(全席指定/税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料

◆チケット販売スケジュール
【先行抽選販売】10月20日(土)11:00~11月12日(月)12:00
受付URL:チケットぴあ http://w.pia.jp/t/phantom-lv/(PC、モバイル共通)
【一般発売】12月1日(土)11:00~12月13日(木)12:00
受付URL:チケットぴあ http://w.pia.jp/t/phantom-lv/(PC、モバイル共通)
全国のセブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあの店舗にて販売
※一般発売は先着順での受付、予定枚数に達し次第受付終了

【詳細】https://liveviewing.jp/phantom/

【宝塚歌劇公式HP】https://kageki.hankyu.co.jp/

 

(C)宝塚歌劇団 (C)TAKARAZUKA Creative Arts

(撮影/野波浩)

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 010564.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る