エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

BSP最新作『新選組』完結編は新作「終ノ章」を含む3作を同時上演

010543.jpg

BSP(ブルーシャトルプロデュース)が、2019年2月に東京と大阪で、『新選組』完結編を上演することを発表した。完結編と冠した今回は、新選組の末路までを綴った新作「終ノ章」と、昨年末から今年1月にかけて上演した「暁ノ章」「宵ノ章」の計3作品を同時上演する。

脚本・演出は大塚雅史、音楽は和田俊輔、振付は藤川美伊菜、殺陣はドヰタイジ。第1弾キャストとして、鐘ヶ江洸、田中尚輝、田渕法明、山本誠大、松田岳の続投が発表された。

BSP(ブルーシャトルプロデュース)は、劇団ひまわりのプロダクション部門、ブルーシャトルがプロデュースする演劇公演の総称。昨年末から今年頭にかけて上演した『新選組』では、「-暁ノ章-」(「近藤勇の大志」主演:山本誠大、「芹沢鴨の後悔」主演:田渕法明)、「-宵ノ章-」(「土方歳三の憂鬱」主演:田中尚輝、「沖田総司の純愛」主演:鐘ヶ江洸)の4部作を通して、新選組結成から、池田屋事件までを描いた。

ブルーシャトルプロデュース『新選組』完結編は、2019年2月2日(土)から2月12日(火)まで東京・あうるすぽっとにて、2019年2月16日(土)から2月24日(日)まで大阪・ナレッジシアターにて上演される。

【公式HP】http://www.blue-shuttle.com/bsp10/

  

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全6枚)

  • 010543.jpg
  • 010543_2.jpg
  • 010543_3.jpg
  • 010543_4.jpg
  • 010543_5.jpg
  • 010543_6.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る