loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

【動画】舞台『レイルウェイ』公開ゲネプロ

2019年2月22日(金)に舞台『レイルウェイ』が東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて開幕しました。本作は、劇団ホチキス主宰の米山和仁が作・演出を手掛けるオリジナル舞台です。「鉄道×アイドル」をテーマに、廃線危機に直面するローカル鉄道会社の再興に、青年たちが奮闘。出演は、鷲尾修斗、遊馬晃祐、滝澤諒、佐藤信長、宇佐卓真、など。公開ゲネプロより、その一部をご覧ください。上演時間は、約140分を予定。

◆公演情報
舞台『レイルウェイ』
2019年2月22日(金)~3月2日(土) 東京・全労済ホール/スペース・ゼロ

【脚本・演出】米山和仁(劇団ホチキス)
【音楽】TOKYO LOGIC Ltd.
【振付】MAMORU

【出演】
鷲尾修斗、遊馬晃祐、滝澤諒、佐藤信長、宇佐卓真
山崎雅志(劇団ホチキス)、山沖勇輝、小玉久仁子(劇団ホチキス)、磯貝龍虎、二瓶拓也、伊阪達也

秋山皓郎、吉田邑樹、山口渓

【公式HP】http://railway-stage.com
【公式Twitter】@railway_stage

※山崎雅志の「崎」は、「大」の部分が「立」が正式表記

(C)「R列車でいこう!」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

 
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事