エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

【動画】ミュージカル『笑う男』製作発表~歌唱編~

2019年4月に日本初演を迎えるトル・ユゴーが描いた話題の大作ミュージカル『笑う男 The Eternal love−永遠の愛−』の製作発表より、歌唱シーンをお届けいたします。原作は、『レ・ミゼラブル』のヴィクトル・ユゴーの小説(「The Man Who Laughs」)で、『マリー・アントワネット』のロバート・ヨハンソンが脚本、『モンテ・クリスト伯』『デスノート THE MUSICAL』のフランク・ワイルドホーンとジャック・マーフィーが音楽・歌詞を手掛け、ミュージカルに仕上げました。

日本版の演出は上田一豪が手掛け、出演者には浦井健治、夢咲ねね、衛藤美彩(乃木坂46)、朝夏まなとらを迎えています。会見で披露されたのは、「木に宿る天使」「この気持ちは何?」「笑う男」の3曲。本番に先駆け、その楽曲に触れてみてください。

◆公演情報
ミュージカル『笑う男 The Eternal love−永遠の愛−』
【東京公演】4月9日(火)~4月29日(月・祝) 日生劇場
【名古屋公演】5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝) 御園座
【富山公演】5月10日(金)~5月12日(日) 新川文化ホール
【大阪公演】5月16日(木)~5月19日(日) 梅田芸術劇場
【福岡公演】5月25日(土)・5月26日(日) アルモニーサンク北九州ソレイユホール

【脚本】ロバート・ヨハンソン
【音楽】フランク・ワイルドホーン
【歌詞】ジャック・マーフィー
【翻訳・訳詞・演出】上田一豪

【出演】
グウィンプレン:浦井健治
デア:夢咲ねね(Wキャスト)、衛藤美彩(Wキャスト)
ジョシアナ公爵:朝夏まなと
デヴィット・ディリー・ムーア卿:宮原浩暢
フェドロ:石川禅
ウルシュス:山口祐一郎

中山昇、上野哲也、宇月颯、清水彩花/(男女50音順)榎本成志、小原和彦、仙名立宗、早川一矢、藤岡義樹、堀江慎也、森山大輔、石田佳名子、内田智子、岡本華奈、栗山絵美、コリ伽路、富田亜希、安田カナ、吉田萌美

 

(文/エンタステージ編集部)

ミュージカル『笑う男』

作品情報ミュージカル『笑う男』

『レ・ミゼラブル』のヴィクトル・ユゴーが描いた、哀しく無垢な、愛の物語。

  • 公演:
  • キャスト:浦井健治、夢咲ねね、衛藤美彩、朝夏まなと、宮原浩暢、石川禅、山口祐一郎、中山昇、上野哲也、宇月颯、清水彩花、榎本成志、小原和彦、仙名立宗、早川一矢、藤岡義樹、堀江慎也、森山大輔、石田佳名子、内田智子、岡本華奈、栗山絵美、コリ伽路、富田亜希、安田カナ、吉田萌美

関連タグ

関連記事

トップへ戻る