loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『Pirates of the Frontier』菊池修司インタビュー「絶対にいい作品にすると約束します!」

011557.jpg
画像を全て表示(5件)
                  

女性向け人気コンテンツ『うたの☆プリンスさまっ♪』(通称:うた☆プリ)が、“劇団”をテーマに展開する舞台公演プロジェクト「劇団シャイニング」。2017年より『天下無敵の忍び道』『マスカレイドミラージュ』『JOKER TRAP』を順次上演し、2018年9月には“映画”を題材にした「シアターシャイニング」シリーズ舞台化第1弾『ポラリス』を上演。2019年3月15日(金)より「シアターシャイニング」舞台化第2弾『Pirates of the Frontier』が上演される。

インタビュー3回目は、”白い悪魔”役を演じる菊池修司に、自身の役者人生を変えるきっかけとなった“うた☆プリ”への愛、ライバルであり信頼する小波津亜廉への想い、そして憧れだった小澤廉との初共演に向けての期待など、胸の内を語ってもらった。

011557.jpg

――「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『Pirates of the Frontier』」に出演が決まった時の心境を聞かせてください。

大好きな“劇団シャイニング”シリーズに再び関われるチャンスをいただいた感謝と、新たな作品への期待、そして公演を楽しみにしている皆様に早く届けたいという気持ちしかなかったです。前回の『JOKER TRAP』に続いて、今作でもカミュさんが演じた役を演じられる喜びとプレッシャーを感じつつ、『JOKER TRAP』で得たものや役者としての経験を生かして、今の僕に出来るベストを尽くします。

シリーズ作品に出演できることは簡単のようで決して簡単じゃない。スタッフさん、そして作品を愛する方たちに支えられて僕は“白い悪魔”として出演出来るんだという事を肝に銘じて、いろんな方々への感謝を忘れず役を全うしなければと思っています。

――“白い悪魔”という役の印象は?

白い悪魔は、イッキたちが探している“赤い天使”に関係している人物なのですが、冷酷なように見えて優しさが垣間見える瞬間があって、そういった部分も素敵だなと思います。“白い悪魔”が過去を乗り越えて今を生きている、ということを理解した上でしっかり表現したいなと思っています。

011557_2.jpg

――小澤さんは「一度はやってみたかった海賊役」ってワクワクしていましたが、菊池さんはどうでしょう?

僕も海賊を演じてみたかったのでワクワクしています。「冒険」って男が憧れるシチュエーションですからね。シアターシャイニング4作品の中でも僕は“海賊”にとても興味をそそられていたので、この作品にカミュさんが演じる“白い悪魔”が出ていて、引き続き僕もカミュさんと同じ役を演じさせていただけるのが嬉しいです。

――共演者の印象も伺えますか?

小澤廉さんとは『SHINING REVUE』の時に初めてご挨拶をさせていただいて、今回『Pirates of the Frontier』で初共演させていただきます。小澤さんが出演されている舞台を観て「お芝居が印象的な方だな」「いつか絶対に共演したいな」と思っていたので、今回一緒に作品を作れるのが楽しみです。あと単純に顔がタイプです(笑)。

――小波津亜廉さんも「小澤さんの顔がタイプ」って言ってました(笑)。

亜廉くん、ライバルですね(笑)。

011557_4.jpg

――その小波津さんとは、昨年『JOKER TRAP』で共演しましたね。

亜廉くんとは、『Pirates of the Frontier』を含めると約1年間で3作品目の共演になるんです。なのでずっと一緒にいる感覚だし、お互いを知り尽くしているからこそ生まれるお芝居を楽しみたいなと思います。僕、実はやってみたいシーンがあって・・・白い悪魔がマルローを踏みつけるシーンがあったら、存分に踏みつけてやりたいなと思っているんです(笑)。そう言えるくらい役者として信頼しているし、プライベートでも本当に優しくしてもらっている先輩なので、共演できることが嬉しいです!

――さらに郷本直也さん、荒木健太郎さん、河原田巧也さんも出演されますが、この3人との共演経験は?

荒木さんとは『JOKER TRAP』で共演させていただきました。荒木さんは後輩の僕たちをあたたかく見守りつつ、サラッとアドバイスをくださる優しい先輩。『JOKER TRAP』から、ちょっとでも成長したと思ってもらえるように、また胸を借りながら“白い悪魔”を作り上げていきたいです。郷本さんと河原田さんは今回が初共演なので、嫌われないようにがんばりたいです(笑)。コミュニケーションを取りつつ、切磋琢磨して皆さんと共に魅力的な作品を作っていきたいなと思っています。

011557_3.jpg

――最後に、公演を楽しみにしている皆さんにメッセージをお願いします。

『うたの☆プリンスさまっ♪』には本当に感謝しかないです。“劇団シャイニング”シリーズに携わらせていただいてから、充実した時間を過ごすことができています。僕は、応援してくださる方の人生の一部になって、その方の人生が少しでも華やかになるお手伝いをしたいと思ってこの世界に飛び込んだので、その気持ちを忘れずにこれからもがんばるので、見守っていただければ幸せです。

本作でも、お客様の愛を感じながら、僕らに出来ることを出し切って『Pirates of the Frontier』を盛り上げていきます!「絶対にいい作品にする!」と約束するので、ぜひ期待して劇場に足をお運びください。心よりお待ちしています。

011557_5.jpg

◆公演情報
劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『Pirates of the Frontier』
【東京公演】2019年3月15日(金)~2019年3月24日(日) 品川プリンス ステラボール
【京都公演】2019年4月5日(金)~2019年4月7日(日) 京都劇場

【原案】「うたの☆プリンスさまっ♪シアターシャイニング 『Pirates of the Frontier』」
【脚本・演出】伊勢直弘
【音楽】Elements Garden

【出演】
イッキ役:小澤廉
マルロー役:小波津亜廉
白い悪魔役:菊池修司

キャプテン・レッド役:荒木健太朗
ミートマーケット・ジョー役:河原田巧也
スミス役:菊田大輔
放浪の海賊役:郷本直也

【チケット】イープラスにて好評発売中 eplus.jp/gs-pirates

【公式HP】http://gs-pirates.com/
【公式Twitter】@gekidan_shining

(C)劇団シャイニング

(撮影/エンタステージ編集部)

 

            

この記事の画像一覧

  • 011557.jpg
  • 011557_2.jpg
  • 011557_4.jpg
  • 011557_3.jpg
  • 011557_5.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事