HEADLINE

ニュース

『Fate/Grand Order THE STAGE』開幕!佐奈宏紀、秋公演は「いかにドラマを生み出すかを重視」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008043.jpg

『Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-』の秋公演が2017年9月29日(金)に東京・Zeppブルーシアター六本木にて開幕した。本作は、大人気スマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」の舞台化作品で、7月に初上演。初演の開幕前に、今回の秋公演が発表されるなど、話題を呼んだ。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、佐奈宏紀、ナナヲアカリ、高橋ユウ、小野健斗、本田礼生、井出卓也が登壇し、意気込みを語った。

主演を務める佐奈(ベディヴィエール役)は、まず「夏とはまた“いい意味”でまったく違った作品として見せられたらと思っております」と挨拶。夏公演を踏まえ、脚本・演出・作詞を手掛ける福山桜子と「いかにドラマを生み出すか、ということを重視してやってきました」と語り、短期間での再演だからこその変化を伺わせた。

『Fate/Grand Order THE STAGE』秋公演舞台写真_2

ナナヲ(マシュ・キリエライト役)も「佐奈くんの言った、ドラマを起こすためにカルデアチームとして必要なのが、『べディヴィエールとの絆の積み重ね』ということで、そこにフォーカスをおいて秋公演はがんばっていきたいと思います。皆はもちろんのこと、私もきっと進化した姿をお見せしたいと思います」と意気込み、「Fateシリーズは、中3の頃からずっと好きな作品だったので、自分がそのキャラクターを演じていることが今でも信じられないんですけど、一人の人間としてのストーリーを感じていただければ、Fateをあまり知らない人にも感動していただけると思います」と熱くアピール。

『Fate/Grand Order THE STAGE』秋公演舞台写真_4

アーサー王、騎士王として自身のチャームポイントである“笑顔”を完全封印して臨んでいるという高橋(アルトリア・ペンドラゴン役)だが、会見では「今回、円卓の騎士たちがめちゃめちゃパワーアップしていまして、王として誇りに思えます」と顔をほころばせる。また、劇場版『Fate/stay night[Heaven's Feel]』が10月14日(土)に公開されることにも触れ、「Fateが盛り上がっている時に、こうして舞台をできることをとても嬉しく思います。たくさんの方にFateの世界観を楽しんでいただければと思います」と呼びかけた。

小野(ランスロット役)は「円卓の騎士として、悔いのないように生き抜きたいと思います。(カンパニーとして)長い時間一緒にいるのでチームワークも上がってきていますし・・・いけるっしょ、皆!」と、自信の表情。

『Fate/Grand Order THE STAGE』秋公演舞台写真_2

本田(オジマンディアス役)も「夏公演が終わって、待ちに待っていた公演。たまっていた思いをぶつけるような素晴らしい公演にしたいと思います」と気合い十分の様子を見せた。しかし、井出(ロマニ・アーキマン役)が「実は、本田さんはあまり稽古に参加できなくて・・・」と暴露!本田の不在中、オジマンディアスを代役として演じ、振付まで覚えたという井出は「僕も(代役を通して)新しい視点を培ったので、その視点をロマニにも持ち帰って、新しいロマニを見せられたらと思います(笑)」と冗談を飛ばしつつ、「アニメ原作多く“2.5次元”なんて言い方もあったりしますが、僕らはアニメでは描かれていないような部分も、しっかりと3次元の人物として生きています。切り取った絵というよりも、生き様のすべてを実感していただいて、いろんな視点から一人の人間を観ていただけたらと思います」と明るく語った。

『Fate/Grand Order THE STAGE』秋公演舞台写真_6

会見も、とても和気あいあいとした雰囲気を感じさせたが、稽古場では、休憩時間にフリースタイルでRAP対決をする時間が設けられており、毎日、いろんな人がチャレンジして、即興RAPを披露していたという。「そんな現場、見たことない!」(佐奈)、「初めてだよ(笑)」(高橋)と、何かと刺激的な稽古だったようだ。

『Fate/Grand Order THE STAGE』秋公演舞台写真_5

会見の最後、佐奈は「一つ一つのシーンが大切で、全体を通して皆の表情が、本当にリアルにその場に生きているんです。リアル、というか、マジなんです。生の舞台を、透き通った心て見て、感じてほしいです。それから、ベディヴィエールを育ててください!マナプリズムにはしないでください(笑)。秋公演もよろしくお願いします!」と締めくくった。

出演者たちの言葉にあったように、公開ゲネプロ(Wキャストの藤丸立香役は佐伯亮ver.)では、夏公演を経て積み重ねてきたものが、秋公演では随所に見られた。二段構成のステージは、シーンごとに組み合わされるスクリーンに映し出される映像と共に、人理継続保障機関「カルデア」や古代エジプトへと姿を変える。パワーアップしたダンスや歌を通じ、登場人物たちはより深まった人間模様を織りなし、公演としての大きな成長を感じさせた。

『Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-』秋公演は、9月29日(金)から10月8日(日)まで、東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演。

なお、本作のDVD(7,800円+税)&Blu-ray(8,800円+税)が2018年2月28日(水)に発売されるほか、映像配信サービス「GYAO!」にて千秋楽公演のライブ配信が決定。後日、アンコール配信も行われるので、劇場に足を運べない方も舞台としてのFGOに触れてみてほしい。詳細は、以下のとおり。

◆ライブ配信
【日時】10月8日(日)
12:00公演(岡田恋奈【女性マスター】の回)
17:00公演(佐伯亮【男性マスター】の回)
【価格】
1公演のみ(12:00公演または17:00公演をを選択)・・・3,000円(税込)
2公演セット・・・5,000円(税込)

◆アンコール配信
【日時】10月12日(木)午後~10月15日(日)23:59
【価格】3,000円(税込)
※ライブ配信購入者は無料
【視聴期間】購入から5日間

【GYAO!特設サイト「ニゴステ(2.5次元ステージ)」】
https://gyao.yahoo.co.jp/special/25stage/

(C)TYPE-MOON/FGO STAGE PROJEC

(文/エンタステージ編集部)

「Fate/Grand Order THE STAGE ー神聖円卓領域キャメロットー」秋公演

作品情報「Fate/Grand Order THE STAGE ー神聖円卓領域キャメロットー」秋公演

好評につき、秋公演決定!

  • 公演:
  • キャスト:佐奈宏紀、佐伯亮、岡田恋奈、ナナヲアカリ、高橋ユウ、小野健斗、山口大地、菊田大輔、甲斐千尋、JAY、西川俊介、本田礼生、RiRiKA、井出卓也、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP