HEADLINE

ニュース

阪神淡路大震災の真実を描く舞台『ORANGE』、衛星劇場にて放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ORANGE』

1995年1月17日に発生した阪神淡路大震災において、当時救助にあたった消防士100人以上に取材をし、作り上げた真実の物語『ORANGE』。2015年1月31日より、大阪・森ノ宮ピロティホールほか、全国9都市で上演された本作が、9月18日(金)、10月18日(日)、CSチャンネル衛星劇場にて放送されることが決定した。

関連記事:阪神淡路大震災から20年の節目の年に…舞台『ORANGE』再演

舞台は神戸・湊山消防署。命を救うことにかけて、誰よりも熱い情熱を持った小日向ら消防隊員たち。彼らには忘れられない過去があった。それは1995年阪神淡路大震災。ある日、小隊長の高橋は、署内の若い隊員を集め、あの日現場で何が起こったのか、自分たちの仲間がどのような思いで救助にあたったのか、震災の事実を話し始める…。

キャストは、主演の「TEAM NACS」所属の音尾琢真を始め、木村祐一、荒木宏文、陽月華、川岡大次郎、上地春奈
ほか。改めて震災が巻き起こす悲劇、そのときになって気づかされる命の大切さや絆を感じられる感動作を、ぜひ鑑賞していただきたい。

『ORANGE』(2015年 再演版)は、9月18日(金)午前7:30、10月18日(日)午後4:00、CSチャンネル衛星劇場にて放送される。

(C)アミューズ 

(文/エンタステージ編集部)

ORANGE

作品情報ORANGE

阪神淡路大震災から20年。節目の年に。知る世代も、知らない世代も「事実」を見つめてほしい。

  • 公演:
  • キャスト:音尾琢真、荒木宏文、陽月華、川岡大次郎、上地春奈、桂茶がま、植村好宏、森下ひさえ、木村祐一、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP