HEADLINE

ニュース

辻井信行の生演奏に松坂桃李が大感動!映画『マエストロ!』公開直前イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『マエストロ!』

謎の指揮者と負け組楽団員が巻き起こす本格的音楽エンタテインメント、映画『マエストロ!』の全国公開を1月31日(土)に控える中、1月20日(火)東京・よみうり大手町ホールにて公開直前イベントが行なわれた。イベントには本作の主演松坂桃李、西田敏行、映画初主演となる大人気シンガー・miwa、小林聖太郎監督が登壇した。

関連動画:有村架純、松坂桃李ら登壇『くるみ割り人形』ワールド・プレミアの模様はエンタステージで!

若きヴァイオリニスト香坂のもとに、解散した名門オーケストラ再結成の話が舞い込む。復活コンサートはわずか1か月後。だが練習場は廃工場、集まったメンバーは再就職先も決まらない「負け組」楽団員たちと、アマチュアフルート奏者。とてもプロとは言えないレベルに不安が広がる中、現れた謎の指揮者、天道。再結成企画の張本人だが、経歴も素性も不明、指揮棒の代わりに大工道具で指揮をとる。自分勝手な進め方に、誰もが猛反発!ところが、練習を重ねるうちに天道の作り上げる世界に、誰もが引き込まれていた。そして、迎えた復活コンサート当日、楽団員たち全員が知らなかった、天道が仕掛けた“本当”の秘密が明らかに――。

本作で指揮の指導と演技監修を務めたのは、テレビ朝日の『題名のない音楽会』で情熱とユーモア溢れる司会でおなじみ、世界的指揮者・佐渡裕。佐渡から指導を受けた松坂は「佐渡さんがいらっしゃるだけで、一瞬にして森になるんですよね。情熱が一瞬にして伝わるので、それを直に体感できたのは非常に貴重でした」と振り返り、西田は「情熱を人間にすると、ああいう形になるんですね。本当に表情が豊か(ゆたか)、佐渡裕(ゆたか)です」と笑いをとった。

この日、謎の指揮者“天道”を演じた西田が、劇中演奏曲であるベートーヴェン「運命」の指揮を会場で生披露!松坂が劇中のセリフを用いて「あなたの棒です」と隠し持っていた指揮棒を手渡すと、会場の期待と緊張感は最高潮。弦楽四重奏を前に西田が見事な指揮を披露すると、会場からは歓喜の拍手が巻き起こった。さらにスペシャルゲストとして、エンディングテーマ「マエストロ!」を手掛けたピアニストの辻井伸行がサプライズ登場すると、会場の盛り上がりはピークに。四重奏と重なった素晴らしいピアノ演奏に、詰めかけた客、キャスト、スタッフからも惜しみない拍手が贈られた。辻井が「この作品に関われたことに本当に感謝していますし、誇りに思っています」とコメントすると、西田は涙を浮かべながら、「感動しちゃって涙がでてきちゃって。素晴らしかった」と言葉にならない様子だった。

映画『マエストロ!』

映画『マエストロ!』

最後に松坂は、「いろいろな境遇のみなさんにも様々なシーンで置き換えられるところがあると思います。コンサートシーンを、身体で、目で、耳で実感して頂ければと思います。最後までどうぞお楽しみください」と挨拶。改めて会場から拍手が沸き起こった。

出演は、松坂桃李、miwa、古舘寛治、大石吾朗、濱田マリ、河井青葉、池田鉄洋、モロ師岡、村杉蝉之介、小林且弥、中村倫也、斉藤暁、嶋田久作/松重豊/西田敏行。

映画『マエストロ!』

映画『マエストロ!』は、2015年1月31日(土)より全国ロードショー。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP