HEADLINE

ニュース

『FRINGE』ジョン・ノーブル、オフブロードウェイの舞台『Posterity』に出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョン・ノーブル

SFドラマ『FRINGE/フリンジ』で、ウォルター・ビショップ役を演じたジョン・ノーブルと『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』のハミッシュ・リンクレイターが、オフブロードウェイの舞台『Posterity』に出演することが明らかとなった。

関連記事:海外ステージ情報も国内で上演・上映されるステージ情報もエンタステージでご確認を!

ピューリッツァー賞とトニー賞を受賞した劇作家ダグ・ライトが手がけた『Posterity』は、実在の彫刻家グスタフ・ヴィーゲランと劇作家ヘンリック・イプセンにインスパイアされた作品。ヴィーゲランの芸術家としての絶頂期とイプセンの最後の日々が、二人のドラマチックでテンションあふれる複雑な関係と織り交ぜながら描かれる。ヴィーゲラン役にハミッシュ、イプセン役を演じるのがジョンで、このほかデイル・ソウルズ(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』)、ヘンリー・ストラム(『SMASH』)らがキャスティングされている。

2011年ハミッシュは、舞台『Seminar』でブロードウェイデビュー。オフブロードウェイでは、『ベニスの商人』『十二夜』『ハムレット』といったシェイクスピア作品に多数出演。一方のジョンは、ロンドンのウェストエンドで上演された『Sons of Cain』を監督し、イギリスで数多くの舞台を踏んでいる。

アトランティック・シアター・プロダクションによる『Posterity』は、リンダ・グロス劇場にて、2015年2月25日(水)からプレビュー公演が開始。本公演は3月15日(日)に開幕で、4月5日(日)まで上演される予定。

Photo:ジョン・ノーブル
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP