HEADLINE

ニュース

オリヴィエ賞、トニー賞受賞『ヒストリーボーイズ』が日本初上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ヒストリーボーイズ』

2014年8月29日(金)から9月14日(日)まで、世田谷パブリックシアターにて、『ヒストリーボーイズ』の上演が決定した。

本作は、2004年にロンドンのナショナル・シアターで開幕し、イギリス演劇界で最も権威あるローレンス・オリヴィエ賞最優秀作品賞を受賞した青春群像劇。2006年にはニューヨークに進出し、トニー賞最優秀作品賞を含む最多6部門を獲得している。

日本版では、2013年に紀伊國屋演劇賞を受賞した小川絵梨子が演出を手がける。出演は、既に数多くの舞台や映像作品に出演し、本作が舞台初主演となる中村倫也や、映像作品だけでなく舞台にも挑戦し、活躍の場を広げている松坂桃李ら若手注目俳優に、ベテラン俳優の浅野和之や鷲尾真知子らがしっかりと脇を固める。

舞台となるのは1980年代のイギリス。名門大学の歴史学部を目指す男子高校生達8人の成長や葛藤と、個性的な授業を行う老教師と受験指導に徹する臨時教師との対立や人生の変転を、シニカルユーモアに溢れる会話劇で描いていく。たっぷりと散りばめられたコメディ要素の中に、生きていくことの難しさ、人間のはかなさが垣間見える作品となっている。

『ヒストリーボーイズ』は、2014年8月29日(金)~9月14日(日)まで、東京・世田谷パブリックシアターにて、2014年9月18日(木)~21日(日)まで、大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP