HEADLINE

動画

【動画】2016年2月開幕!『オーファンズ』出演キャストよりインタビューコメント到着<平埜生成 編>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年2月10日(水)より、東京芸術劇場 シアターウエストにて上演される舞台『オーファンズ』。1983年にロサンゼルスで初演されてから幾度となく舞台化・映画化されてきたこの名作に、柳下大(俳優集団D-BOYS)、平埜生成、高橋和也という3人の実力派俳優が挑みます。さらに、新国立劇場の芸術監督を務める宮田慶子が演出を手掛けるなど、スタッフ・キャスト共に注目の顔ぶれが並びます。そして今回、この話題作からキャスト3人のインタビューコメントが届きました!第2回は、トリート(柳下)の弟・フィリップ役を務める平埜のコメントをご紹介します。

関連記事:『オーファンズ』出演キャストよりインタビューコメント到着<柳下大 編>

(文/エンタステージ編集部)

オーファンズ

作品情報オーファンズ

孤独で、荒れ果てた暮らしをしていた兄弟が、 かつて孤児だった男の優しさに触れ、再生していく。世界中で繰り返し上演され続けている、 色褪せない名作!

  • 公演:
  • キャスト:柳下大、平埜生成、高橋和也

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目の動画

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP