TAG

寺十吾

  • 2022年9月5日
  • 2022年7月20日

舞台『桜文』

あらすじ 明治後期(今から110年ほど前)、激動の時代の吉原遊郭。当代随一と謳われる花魁、桜雅おうがは、その妖艶な佇まい […]

テキストのコピーはできません。