牧島輝、初の mini Album「さぐわん」 発売!さぐぱんとして2冠を獲得


俳優・牧島輝がアーティスト活動名“さぐぱん”として発売した初の1stミニアルバム「さぐわん」が、Billboard JAPAN週間(2022年5月11日公開)アルバム・セールス・チャートTop Albums Salesの1位と、オリコン週間アルバムランキング1位(5月16日付)を獲得。2.5次元で活躍している俳優では初の2冠の快挙を成し遂げた。

牧島は、2021年2月にボカロ界隈でも注目のユニット「ツユ」のぷすが作詞と作曲をしたシングル「かくれんぼっち」で歌手デビュー。また同年9月にアーティスト名を“さぐぱん”として音楽活動をスタートさせた。

「さぐわん」では、疎外感や焦燥感に葛藤しながらも、前向きに生きていこうとする若者の感情を高い歌唱力で表現。収録されている「アネモネ」と「夏は過ぎ去って」の2曲は本人が作詞を担当。デジタルシングルでは得意のイラストでジャケットを描いたりとマルチな才能を発揮している。

5月15日(日)に大阪・なんばHatch、5月29日(日)に東京・ヒューリックホール東京でワンマンライブ「さぐぱん 1st Live」を行う予定だ。俳優・牧島輝、アーティスト・さぐぱんの今後が楽しみだ。

【公式サイト】https://avex.jp/makishimahikaru/




チケットぴあ
牧島輝、初の mini Album「さぐわん」 発売!さぐぱんとして2冠を獲得
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。