登場は3ユニット!『アイドルマスター SideM』舞台化決定の制作発表生配信で明らかに


2022年6月に上演が決定した、「アイドルマスター」シリーズ初の舞台化作品となるドラマチックライブステージ『アイドルマスター SideM』。そのキャストおよびソロビジュアル、キービジュアルが公開された。この内容は、3月27日(日)に実施された本作の制作発表生配信(ASOBISTAGE/YouTube)内で明らかになったもの。

「アイドルマスター SideM」は、“理由(ワケ)あって、アイドル!”をコンセプトに、「アイドルマスター」シリーズ初の男性アイドルプロデュースゲームとして 2014 年 7 月に誕生した「ドラマチックアイドル育成ゲーム」。プレイヤーは315プロダクションのプロデューサーとなり、医者、フリーター、自衛官など、様々な経歴を持つ個性豊かな男性アイドルたちと共に、トップアイドルを目指すこととなる。

2021年で7周年を迎え、2021年10月6日にはシリーズ最新作のアプリゲーム「アイドルマスター SideM GROWING STARS」(通称:サイスタ)がサービスを開始。ゲームのみならず、グッズ、音楽、ライブイベント、ラジオなど幅広いクロスメディア展開がおこなわれてきたが、舞台化はこれが初となる。

舞台では、本作が単独初演出となる荒木宏文、脚本を佐野瑞樹が手掛け、最新アプリゲーム「アイドルマスター SideM GROWING STARS」を原作として、舞台版キャストによる新たな「SideM」の世界を繰り広げる。

今回登場するのは「DRAMATIC STARS(ドラマチックスターズ)」「High×Joker(ハイジョーカー)」「C.FIRST(クラスファースト)」の3ユニット。

「DRAMATIC STARS」は、弁護士・医者・パイロットと華々しい経歴を持つ3人で構成され、性格はバラバラながら、トップアイドルへと志同じくするユニットで、天道輝役を加藤良輔、桜庭薫役を澁木稜、柏木翼役を宮田龍平が演じる。

「High×Joker」は、勉強や進路に悩んだり、休みを満喫したりと等身大の輝きを放つ青春のきらめきがあふれるバンドユニット。伊瀬谷四季役は土屋翔、秋山隼人役は櫻井圭登、若里春名役は高橋祐理、冬美旬役は大見拓土、榊夏来役は設楽銀河に決定した。

「C.FIRST」は、名生徒会長という共通点を持つハイスペックユニット。天峰秀役は北川尚弥、花園百々人役は中島優斗、眉見鋭心役は平賀勇成が扮する。

さらに、315プロダクション事務員・山村賢役として三好大貴が参加し、総勢12名で「アイドルマスター SideM」の世界を舞台で描く。

ドラマチックライブステージ『アイドルマスター SideM』は、年6月16日(木)から6月26日(日)まで東京・天王洲 銀河劇場にて上演される。

なお、3月28日(月)12:00から4月10日(日)23:59までアソビストアプレミアムにて会員最速先行を実施。詳細は公式サイトにてご確認を。
受付URL:https://asobistore.jp/event-ticket/List#seq93

ドラマチックライブステージ『アイドルマスター SideM』公演情報

上演スケジュール・チケット

2022年6月16日(木)~6月26日(日) 東京・天王洲 銀河劇場

<アソビストアプレミアム会員最速先行受付>
【受付期間】2022年3月28日(月)12:00~4月10日(日)23:59
受付URL:https://asobistore.jp/event-ticket/List#seq93

スタッフ・キャスト

【演出】荒木宏文
【脚本】佐野瑞樹

【出演】
<DRAMATIC STARS>
天道輝役:加藤良輔
桜庭薫役:澁木稜
柏木翼役:宮田龍平

<High×Joker>
伊瀬谷四季役:土屋翔
秋山隼人役:櫻井圭登
若里春名役:高橋祐理
冬美旬役:大見拓土
榊夏来役:設楽銀河

<C.FIRST>
天峰秀役:北川尚弥
花園百々人役:中島優斗
眉見鋭心役:平賀勇成

<事務員>
山村賢役:三好大貴

【舞台公式サイト】https://sidem-stage.idolmaster-official.jp/dramatic_live_stage/
【舞台公式Twitter】@SideM_stage



チケットぴあ
登場は3ユニット!『アイドルマスター SideM』舞台化決定の制作発表生配信で明らかに
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。